美容の情報

2021/06/21

生え際&おでこにメイクするだけ!小顔や立体感が叶う簡単テクとは?

生え際&おでこにメイクするだけ!小顔や立体感が叶う簡単テクとは?

普段はあまり意識することがない「おでこ」。じつは、生え際やおでこにメイクをすることで、顔の印象がぐっとアップするんです! そこで今回は、小顔見せを叶える「生え際メイク」&顔の立体感を演出する「おでこメイク」をご紹介します。教えてくれるのは資生堂ヘアメイクアップアーティストの寺田祐子さんです。

<目次>

小顔見せを叶える「生え際メイク」って?

「生え際メイク」とは、髪の生え際にシェーディングを入れるメイクのこと。生え際に影が入ることで、自然な小顔見せ効果が得られます。また、おでこの形が四角く見える場合は、角をカバーして丸いラインに整えることもできるので、顔型を整え柔らかい印象にすることができます。

生え際メイクにおすすめのシェーディングとは?

髪の色と同系色で、マット系のパウダータイプのシェーディングを使用することで自然な仕上がりになりますよ。

\おすすめアイテムはこちら/

自然な仕上がりを叶えるシェーディングパウダー

ほんのり発色で、自然な仕上がりに。ノンパールのパウダーなので、シェーディングとしても使いやすい。

 

生え際メイクHOW TO

生え際メイクHOW TO

ブラシにシェーディングカラーをとり、髪の毛の間を埋めるように生え際全体になじませます。額の両サイドの髪が薄く、おでこの形が四角く見える場合は、左右の角をシェーディングで埋めると、丸くきれいなおでこを演出でき、オールバックにした時などにもおすすめですよ!

POINT!

シェーディングを入れすぎた時は、何もついていないスポンジなどでぼかせば、自然な仕上がりに。

生え際メイク完成

生え際メイク完成

生え際メイクによって、丸くきれいなラインのおでこに♪ 小顔見せ効果も抜群です!

立体感を叶える「おでこメイク」とは?

「おでこメイク」とは、おでこにハイライトとシェーディングを入れ、丸みのある美しいおでこを演出するメイクです。おでこに丸みが生まれることで、顔立ちをより立体的に見せることが可能になりますよ。

おでこメイクにおすすめハイライト&シェーディングは?

ハイライトには肌の色よりワントーン明るめのコンシーラーを、シェーディングには肌の色よりワントーン暗めのコンシーラーを使用するのがおすすめです。コンシーラーは、適度なカバー力とツヤ感があるものをセレクトしましょう。

\おすすめアイテムはこちら/

ぴったりの色が見つかる! 肌なじみのいいコンシーラー

明るめから暗めまで6色展開なので、ハイライトもシェーディングも可能。みずみずしく軽い印象のコンシーラーなので、おでこになじませても自然な仕上がりに。

 

コンシーラーをなじませるのに便利なファンデーションブラシ

おでこメイクを自然に仕上げるためにも、ブラシを使用するのがおすすめです。こちらは小回りが利き、ムラなくきれいにコンシーラーをなじませることが可能。

 

おでこメイクHOW TO

おでこメイクHOW TO

肌よりワントーン暗いコンシーラーを使用し、カーブを描くようにおでこの生え際に塗布。その後肌よりワントーン明るいコンシーラーを、おでこの中央部分に塗布します。

おでこメイクHOW TO

まずはハイライトをぼかします。ブラシを使い、トントンと叩き込むようにして肌になじませましょう。ぼかす範囲はシェーディングの線の内側まで! 広げすぎないよう注意してくださいね。

おでこメイクHOW TO

ハイライトがなじんだら、シェーディングをぼかします。ブラシを使い、おでこから生え際に向かってサッサっと軽いタッチでなじませます。

おでこメイク完成

おでこメイク完成

のっぺり見えがちなおでこも、ハイライトとシェーディングを入れることで立体的に。丸みを帯びた美しい印象のおでこに仕上がりました!


いつものメイクにひと手間加えるだけで、簡単に小顔印象や立体感を叶えてくれる「生え際メイク」&「おでこメイク」。さっそく取り入れてみてくださいね♪



[あわせて読みたい記事]

>>どんな顔型でもOK!おしゃれなタイトヘアをつくる3つのコツって?
>>丸顔、面長、エラ張り...顔型別に!似合うメイク&ヘアをプロが伝授♪



\オンラインショップでのお買い物はこちらから!/

photo: 鈴木花美 model:ラ・サール さくら、小山モモ

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
寺田 祐子

寺田 祐子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

ファッション・ビューティ誌の撮影や、東京コレクションではヘアメイクを担当。シーズンごとのビューティーのトレンド情報分析を担当し、最先端のトレンドとリアルライフビューティーをつなぐヘアメイクの提案が得意。

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す
ブランドから探す

話題のキーワード

あなたに役立つ美容情報