美容の情報

2021/01/25

目の幅を拡大&たれ目効果アップ♪「目尻切開ライン」のやり方

目の幅を拡大&たれ目効果アップ♪「目尻切開ライン」のやり方

下まぶたの目尻部分にラインとハイライトを入れ、目の横幅を大きく見せる「目尻切開ライン」を知っていますか? いつものメイクにひと手間くわえるだけで、目の大きさがグンとアップするのはもちろん、目の下にボリューム感が生まれ、目元がやさしい印象になるんです♪ それでは詳しいやり方を、資生堂ヘアメイクアップアーティストの西森由貴さんに教えてもらいましょう!

目尻切開ラインのやり方

目尻切開ラインのやり方

1.アイホール全体に、ライトブラウンのアイシャドウをなじませます。
2.黒のペンシルアイライナーで、上まつげの隙間を埋めるようにラインを引きます。目尻部分のラインは徐々に太くなるように、目尻の延長線に沿って長めにラインを引きましょう。

目尻切開ラインのやり方

3.①下まぶたの中央・①から水平にアイラインと同じ長さまでのばした位置・③目尻
の3点をつないだ三角エリア(赤い点線部分)に、ホワイトパールのアイシャドウでハイライトを入れます。(ぼかさず、くっきりと入れるのがポイント)

目尻切開ラインのやり方

4.①と②を結ぶように、薄いブラウンのアイライナーでラインを描きます。
5.マットブラウンのアイシャドウを4で描いたラインの上に重ねます。こうすることで、ラインが肌に溶け込むようになじみ、ナチュラルな仕上がりに!

目尻切開ラインだけでこんなに変わる!

目尻切開ラインだけでこんなに変わる!

左は目尻切開ラインなしの目元、右は目尻切開ラインを入れた目元です。右の目元は、白目部分が広がったように感じ、目の大きさが明らかにアップして見えますね! また、少したれ目気味で柔らかいニュアンスもプラスされています。

目尻切開ラインだけでこんなに変わる!

ラインをしっかり肌になじませているので、仕上がりはとても自然。斜めや横から見ても、目尻切開ラインの効果を感じます!

\使用したアイテム/

まぶたになじんで瞳を大きく見せるアイシャドウ

瞳の色になじむ溶け込み効果で目元を自然に大きく見せることが可能。左下のカラーをアイホールに使用しました。

 

繊細ラインも太めラインも自在に描けるペンシルアイライナー

リキッドのような濃厚発色と、なめらかな描き心地が魅力。どんなラインもなめらかに描けます。上まぶたのアイラインに使用しました。

 

細かい部分にも使いやすい。スティック型のアイシャドウ

なめらかにのびてまぶたに密着。クレヨンのようなやわらかな描き心地です。アイラインのように使えたり、指でぼかせばグラデーションのある目元にも簡単に仕上がります。下まぶたのハイライトに使用しました。

 

影のようになじむ。透け感ブラウンのリキッドライナー

透ける影色効果で、まるでラインを入れていないように肌になじみます。隠しアイラインなどにもぴったりのアイテム。今回は、下まぶたのラインに使用しました。

 

繊細パールからしっとりマットまでセットになったアイシャドウ

カラーだけでなく、質感も違う4色がセットに。組み合わせを変えることで、ナチュラルメイクからドラマティックなメイクまで楽しめます。左から2番目のブラウンを、下まぶたのラインに重ねて使用しました。

 

まるで整形級? と言いたくなるほど、目幅が広がって見える「目尻切開ライン」。ぜひチャレンジしてみてくださいね♪



\オンラインショップでのお買い物はこちらから!/

photo:鈴木花美 model:山内ともな

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
西森由貴

西森由貴

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

5年のサロン経験を経て、2014年資生堂入社。資生堂の宣伝広告や広報活動のヘアメイクに携わり、「マキアージュ」や「インテグレート」などのブランドを担当。NY・パリ・東京コレクションでも活動中。
http://hma.shiseidogroup.jp/nishimori/

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す
ブランドから探す

話題のキーワード

あなたに役立つ美容情報