美容の情報

2020/12/07

【12月の肌】乾燥しがちな冬の肌ケア方法&おすすめアイテム

【12月の肌】乾燥しがちな冬の肌ケア方法&おすすめアイテム

イルミネーション華やぐ12月がやってきました♪

ここで問題! 肌にもたらす12月の環境(湿度・温度・紫外線)についてあなたはどれだけご存知ですか? なにかと慌ただしく疲れがちな時期だからこそ、ポイントとなるスキンケアをマスターして、ベストコンディションな肌で1年を締めくくりましょう。

気温・湿度ともに急降下。暖房も乾燥の影響に

寒さや風の冷たさなどが増し、肌にとって過酷な環境に突入。暖房を使うことで、空気はより一層乾いた状態になります。また、スキーなどのウインタースポーツで、肌に受ける紫外線の量が多くなるシーンも。冬場の紫外線対策も、今後の肌には大きく影響を及ぼします。

気温・湿度ともに急降下。暖房も乾燥の影響に

出典:気象庁ホームページ

12月の肌、こんなことを感じませんか?

環境の変化により、肌の「乾燥」「肌荒れ」が気になる時期。肌は冷えることで機能が鈍ったり、皮ふの活力が低下したりして、生きいきとしたハリや弾力が失われやすくなります。実際、角層内の水分量は冬に最も減少してしまいます。

12月の肌にこんなこと感じませんか?

また、室内外はもちろん、マスク着脱による「寒暖差」にも注意が必要です。寒暖差が生じると、正常な保湿機能を果たしてくれる酵素が皮ふ細胞内から減少してしまいます。すると肌本来が持つバリア機能が不調に傾き、乾燥や肌荒れを招くことに。うるおいのあるすこやかな肌をキープするためにも、毎日の保湿ケアで十分な乾燥対策が必要となるのです。

そこでおすすめは‥‥

寒暖差にゆらがない肌へ! 新発想の美容液

寒暖差による乾燥、肌荒れにアプローチ。洗顔後の肌になじませるだけでうるおいを受け入れやすいなめらかな肌に整える美容液です。ゆらぎがちな敏感肌にもおすすめです。

 

12月の肌に取り入れたいケア3カ条

慌ただしい日々の中、疲れや寝不足から肌の調子がイマイチ...という人も多いのでは? 乾燥や肌の機能低下が気になった時は、しっかり保湿してうるおいバリア機能を整えましょう! 顔だけでなく、全身くまなく保湿することもおすすめです。さらに、うるおいがきちんと届く肌にするためには、くすみ印象やどんより感の原因となる不要な汚れをクリアにすることも重要ですよ。ここからは、ぜひ取り入れて欲しいお手入れ方法&おすすめアイテムをご紹介していきます。

1. クリームで保温&保湿を

機能低下しがちな冬の肌の働きをサポートするには、化粧水と乳液という基本のケアにプラスして「クリーム」を取り入れるのが◎。濃厚なうるおいでしっかり肌をラッピングすることで、肌の保温&保温効果が期待できます。

おすすめは...

しっとり、うるおいとハリに満ちた肌へ

乾燥してしぼんだ肌にもクリームがしっかりうるおいラッピング。角層深くからうるおいチャージし、豊かなうるおいでハリに満ちた肌へ。

 

しっとり感とハリ感でもっちり肌に導く薬用クリーム

肌に溶け込むように広がり、うるおいが角層深部まで満たします。ハリ密度を高める「バウンスフォーミュラ」技術を採用し、引きしまった明るいハリ感へ。

 

2. 顔だけじゃない! 全身保湿を心がけて!

乾燥が気になるこの時季は、顔だけでなくボディケアも忘れずに! 好みのテクスチャーや香りのアイテムを取り入れて、楽しみながら保湿ケアを行いましょう。冷えが気になる時は、手や足の指先まですり上げながら円を描くようになじませると、保湿しながら血行促進にも。また、手洗いや消毒により、例年以上に手肌の乾燥も気になるところ。ハンドクリームで手肌の保湿もお忘れなく。

おすすめは...

うるおい&すっきり感も! みずみずしいボディクリーム

みずみずしいクリームが肌にとろけるようになじみ、透明感のあるしっとりとうるおいに満ちた肌に。気になる二の腕、太もも、ウエスト、ヒップラインなどの肌を引きしめ、すっきりとした印象に導く効果も!

 

上品なツヤ肌に導く、ローズの香りのボディオイル

オイルとエッセンスの2層効果で肌をやわらかく整え、美しく上品なツヤを与えます。のびがいいのでマッサージにも◎。優雅なばらの香りで、ボディケアが楽しいひと時に♪

 

乾燥した手肌をうるおいで包み込むハンドクリーム

人気美容液「アルティミューン」からハンドクリームが誕生! 乾燥などの外的ダメージから守り、うるおいのあるなめらかな手肌へと導きます。のびがよくべたつかないから、日常使いにもぴったり!

 

3. 汚れはすっきり落として、1年を締めくくろう!

1年の締めくくりは、肌の汚れも大掃除しましょう! まずはクレンジングで、日々の古い角質や酸化皮脂といった肌へ悪影響を及ぼす原因を取り除きます。その後ピーリングを取り入れ、残った皮脂や不要な角層を浄化するのが◎。しっかり汚れを落とすことで、次に使うスキンケアのなじみがアップするのはもちろん、くすみ印象もクリアになり、明るい素肌に整えることができます。

おすすめは...

心地よくケアできる! 温感タイプのクレンジング

素肌の透明感を引き出し、なめらか肌に導きます。なじませるとポカポカする温感タイプなので、寒い冬に最適!

 

汚れやざらつきすっきり! 透明感あふれる肌へと導く洗浄マスク

洗顔後の素肌に使用することで、クレンジングだけでは落とせない不要物やざらつきを除去。使用後は、キメ細やかで透明感に満ちた肌へと導きます。


さぁ、キレイの秘訣を知ったら、自信に満ちた肌を手に入れて新しい年を迎える準備を♪



\オンラインショップでのお買い物はこちらから!/

photo:shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す
ブランドから探す

話題のキーワード

あなたに役立つ美容情報