美容の情報

2021/06/28

【動画でレッスン】スキンケア「化粧水&乳液」のなじませ方

【動画でレッスン】スキンケア「化粧水&乳液」のなじませ方

ついつい自己流なお手入れになりがちだからこそ、正しく丁寧にスキンケアできる動画をご用意しました!今回は、「化粧水&乳液」についてご紹介します。さあ、PCやスマホを置いて...ご一緒にレッスンしましょう♪

目次

化粧水や乳液を効果的に肌になじませる3つのポイント

うるおい環境を整える「化粧水&乳液」を効果的に肌になじませるために意識してほしい「3つのポイント」をご紹介します。

ポイント①「方向」:血流に沿って、中心から外、下から上へ
ポイント②「圧力」:軽い圧をかけ、すべらせるように
ポイント③「速度」:リラクゼーションが得られる脈拍に近いゆっくりとしたテンポで

この3つを意識して、丁寧に化粧水&乳液をなじませていきましょう。

「コットン」使用による効果的ななじませ方

コットンを使うと、うるおいを肌全体にまんべんなく均一に届けることができます。また、乾燥が気になる時の集中ケアができるメリットも。

動画でレッスン♪

コットン使用によるなじませ方(動画再生時間:2分33秒)

図解でおさらい

<使用量>
化粧水と乳液の正しい量を確認し、コットンにとり出しましょう。

化粧水:500円硬貨大よりやや大きめにたっぷり
乳液:10円硬貨大よりやや大きめにたっぷり
※首に使用する際、足りない場合はさらに少量つけ足します。

<コットンの使い方>

中指と薬指の2本にコットンをのせ、人指し指と小指ではさみます。肌との密着を高めるために、顔の丸みに沿うように手を丸めるとコットンの接地面が広くなり、なじませやすくなります。

POINT!
力加減は、心地よい刺激を感じるくらいが目安で、軽く引き上げるように。薬指を軸に動かすと、適度な圧がかかります。

<コットンを動かす手順>

乾燥しやすい「ほお」から始め、額、目周り、鼻、口もと、フェイスライン、首の順になじませます。

POINT!
血流に沿って、顔の中心から外側に、下から上に向かってなじませます。

コットンマスクで集中ケアも

カサつきなどが気になる部分には、コットンがひたひたになるまで化粧水を含ませ、コットンマスクで集中保湿しましょう。

「手」使用による効果的ななじませ方

手でうるおいを届けることで、肌の感触を直接確かめながらなじませることができます。肌が敏感になっている時は包み込むようにやさしくなじませると効果的です。

動画でレッスン♪

「手」使用によるなじませ方(動画再生時間:1分19秒)

図解でおさらい

<使用量>
化粧水と乳液の正しい使用量を確認し、手にとり出しましょう。

化粧水:500円硬貨大
乳液:10円硬貨大
*首に使用する場合は少量つけ足します。

<手を動かす手順>

乾燥しやすい「ほお」から始め、額、目周り、鼻、口もと、フェイスライン、首の順になじませます。血流に沿って、顔の中心から外側に、下から上に向かってなじませます。

POINT!
目周りはとくに皮ふが薄いので力を入れずにやさしくなじませます。

肌だけじゃない 心にも響くお手入れを

資生堂がスキンケアに関する調査を実施したところ、好みのテクスチャの製品を使って丁寧なスキンケアを行うと、肌への効果をより深く実感することがわかりました。お気に入りのアイテムを丁寧にお使いいただくことにより、肌触りの良さを感じ、リラックスした安静な気持ちに加え、メイクした時に感じられるような外向的・社交的な気持ちまでもが上向くのです。

スキンケアの感触による心地よさや丁寧なお手入れは、心と肌に働きかけ、気持ちまで前向きにしてくれるのですね。

おすすめの化粧水&乳液

化粧水と乳液は、スキンケアの基本的アイテム。自分の肌はもちろん、好みの感触の化粧水・乳液をセレクトし、“やわらかい”“もちもち”など肌触りの良さを感じてみましょう。スキンケアの時間がより楽しく、心地よく感じられますよ。

\とろっとなめらかな心地よさ/
繰り返す乾燥肌をすこやかに整える化粧水&乳液

角層深くうるおいを与え、乾燥による粉ふきまでも防ぐ薬用化粧水&乳液。揺らぎがちな肌を整え、しっとりなめらかな美肌へと導きます。手で包み込むようになじませれば、肌あたりなめらかな使い心地も。

 

\肌に吸い込まれるうるおい感/
うるおいと弾むハリでつや肌へ導く薬用化粧水&乳液

たっぷりうるおってなめらかで均一なハリまでもたらす化粧水&乳液。べたつきを残さず肌にすっとなじんだらツヤのあるみずみずしい肌へと導きます。「さっぱり」「しっとり」「とてもしっとり」の3種類から選べるため、その時の肌状態に合わせられるのも嬉しいポイント。

 

\みずみずしいのにリッチなうるおい/
エイジングケアもできる美白化粧水&乳液

化粧水がうるおいを与えてすこやかさを保ち肌の生まれ変わりをサポート。そして、乳液でうるおいを長時間キープします。みずみずしいのにリッチなうるおいでハリに満ちた、手触りまでしっとりなめらかな肌へと導きます。
*エイジングケアとは年齢に応じたうるおいによるお手入れのこと。
*美白化粧品は、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。

 

\肌のすみずみまでうるおいを届ける/
毛羽立たず、肌あたりなめらかなコットン

55mm×70mmの大きめサイズで、天然シルク配合。不要な角層を取り去り、化粧水・乳液の成分をしっかりと肌に届けてくれます。使った後は、つるんと磨き上がったような肌に♪

 


極細の天然シルクを使用したやわらかコットン

天然コットンとつややかな高級シルクを組み合わせることで、スキンケアアイテムをしっかりと含み、たっぷりと肌に届けます。極細の天然シルクが、肌のきめにフィットしやすく、肌のすみずみまでスキンケア成分を行きわたらせます。6㎝×7㎝の大きめサイズ。



いかがでしたか? いつも手早くスキンケアを済ませる人も、自分の肌をいたわるように触れることを意識して、毎日のスキンケア時間を充実したものにしてくださいね♪



[あわせて読みたい記事]

>>【敏感肌向け化粧水7選】乾燥、ニキビ、ハリ不足、シミ・そばかす...悩み別におすすめをセレクト!
>>【メンズ向け】乾燥・テカリ・ベタつき・敏感...。肌タイプ別おすすめ化粧水9選



質問に答えれば、あなたにおすすめのスキンケアが見つかる! 
ビューティーチェックで早速チェック

photo:shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す
ブランドから探す

話題のキーワード

あなたに役立つ美容情報