美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2021/05/14

毛穴・くすみ・乾燥・たるみ...肌悩み別!化粧下地&ファンデーションの選び方と塗り方

毛穴・くすみ・乾燥・たるみ...肌悩み別!化粧下地&ファンデーションの選び方と塗り方

肌を美しく見せるのに欠かせないベースメイクですが、自分の肌悩みにマッチするアイテムをうまく見つけられない...という人も多いのでは? 「らしく for mommy」のアンケートでも、「ベースメイクの選び方」についてのご相談が多く集まりました。

資生堂ヘアメイクアップアーティスト齋藤有希子さんによると「肌悩みに応じて、最適のアイテムをチョイスするのがきれいなベースメイクの近道です! アイテムの使い合わせや塗布の仕方にもコツがあるんですよ」とのこと。そこで今回は、齋藤さんに肌悩み別におすすめ化粧下地&ファンデーションの紹介や、悩みをカバーする上手な塗り方をレクチャーしてもらいましょう!

お悩み①:「テカリ・崩れ・毛穴」が気になる時は、厚塗りNG!

気温や湿度が高くなると、テカリや化粧崩れが気になったり、さらに毛穴が目立ったりしがちに...。そんな悩みを改善するなら、「ファンデーションの厚塗りを防ぐこと」が何より大切! 肌悩みをカバーする化粧下地&パウダーだけで仕上げれば、厚塗りにならず美肌見せができますよ。

HOW TO

HOW TO

トーンアップ効果のあるプライマー(化粧下地)を顔全体になじませます。テカリ・崩れ・毛穴が気になる部分には、トントンとたたき込むように塗布するのがポイント。その後、肌に負担の少ないサラサラなパウダーで押さえましょう。
もっとしっかりカバーしたい! という場合は、いつものファンデーションの前に、テカリを防ぐ下地を塗っておくと◎です。

\おすすめアイテム/

小じわ・毛穴・色ムラをカバーし、明るい肌を持続させるプライマーコンパクト

ひんやりした感触で、心地よく使えるプライマー。小じわや毛穴、色ムラをふわっとカバーし、つるんとしたなめらかな肌に導くから、ファンデーションを厚塗りしなくても、プラスお粉だけでOKに!

 

肌荒れを防いで、サラサラな美肌を演出するプレストパウダー

マスクで荒れているときにも安心、低刺激設計で肌にやさしい処方。軽くエアリーなつけ心地で、毛穴もふんわり。気になるニキビ跡や肌荒れを目立たなくし、素肌感覚で肌をきれいに見せます。

 

テカリやべたつきを防ぎ、なめらかな肌に整えるプライマー

ファンデでしっかりカバーしたい方には、こちらの下地を仕込んで。シルクのようななめらかな使用感で、小じわ・毛穴・凹凸の目立たない肌に整え、テカリやべたつきを防ぎます。なじませると肌表面がサラサラつるつるになり、毛穴レスな素肌へと導きます。

 

お悩み②:「くすみが気になる」「透明感がほしい」なら、コントロールカラーを!

くすみや透明感不足には、「コントロールカラー」を取り入れるのがおすすめです。顔全体の赤みが気になる場合は「グリーン」。シミや色むらが気になる場合は「アイボリー」。血色感のなさや青白さが気になる場合は「ピンク」をセレクトしましょう。

HOW TO

HOW TO

肌悩みに合わせたコントロールカラーを5点に置き、顔全体になじませます。

HOW TO

その後、顔色を明るく見せるパウダーファンデーションをさっとのばします。目のまわりなど、くすみが特に気になる顔の中心に、トントンと重ね塗りしてあげるとさらに顔色アップに。

\おすすめアイテム/

肌悩みカバー&美白も叶えるコントロールカラー

グリーン、アイボリー、ピンクの3色展開。なじませると肌がパッと明るくなり、透明感もアップ。さらに、美白有効成分m-トラネキサム酸を配合し、シミになる肌特有の状態を防ぎ、メラニンの生成そのものを抑制します。

 

厚塗り感なく、顔色を明るく見せるパウダリーファンデーション

くすみや毛穴、小ジワ、ハリのなさなどの肌悩みを、厚塗り感なくきれいにカバー。ササっと塗るだけで明るい顔色に導きます。

 

お悩み③:「乾燥が気になる...」「ツヤ感がほしい」時は、クリームファンデを押さえ塗り

テカリも実は乾燥からくることも...。季節に関わらず乾燥が気になる場合や、ツヤ感を出したい場合は、「保湿力の高い下地&クリームファンデーション」の組み合わせがおすすめです。

HOW TO

HOW TO

保湿力の高い下地を顔全体に塗布し、うるおいとツヤをON。

HOW TO

薄づきのクリームファンデーションを指にとり、指の腹でやさしく押し込むように塗りましょう。こうすることで、乾燥ジワや皮めくれなどが目立たず、しっとりした仕上がりに。パウダーを重ねる場合は、Tゾーンなど最小限に!

\おすすめアイテム/

肌のうるおいをキープする、保湿至上主義プライマー

スキンケア成分をしっかりと肌に届け、乾燥などの環境ストレスから肌を守り、ベースメイクの仕上がりを格上げ。内側からうるおうような仕上がりで、ふっくらしたような肌印象に整えます。

 

しっとりつややかなハリ肌に仕上げる、保湿クリームファンデーション

小じわ・くすみ・毛穴をカバーし、肌年齢を感じさせないクリームファンデーション。プチプラながらしっかり保湿するのはもちろん、のびがよく、なめらかな使い心地も◎。

 

お悩み④:「たるみや小じわが気になる」なら、スキンケアが重要!

年齢を重ね、ハリ不足・たるみ・小じわが気になる場合は、ファンデーションの前に、柔らかく弾むような肌に導く化粧水でしっかりケアを。ファンデーションは、大人の肌悩みに対応したものをセレクトしましょう。薄づきすぎず、たるみや小じわの影を自然にふんわりカバーしてくれるものを選ぶと◎です。

\おすすめアイテム/

肌にハリとしなやかさを与える、レチノールカプセル入り薬用化粧水

弾むようなハリとしなやかさを与えるレチノールカプセル入り。年齢のあらわれやすい肌に働きかけて、生きいきとした印象に導きます。

 

くすみ・色ムラ・毛穴の影をひと塗りで明るく変えるパウダリーファンデーション

パウダリー派におすすめなのはこちら。大人の肌を考え抜いた「ストレッチレース処方」を採用。くすみ、シミ、色ムラ、小じわを繊細な光でぼかし、明るい透明感を際立たせます。

 

シミ・しわを自然にカバーし、明るい美つや肌が続くBBファンデーション

よりつやっぽくナチュラルな肌に見せたい方に。さっと塗るだけで、年齢サインを自然にカバー。美容液のようになめらかにのび、ハリを感じる心地よい使用感で、明るい美つや肌が1日中続きます。

 

ベースメイクの選び方や塗り方を工夫することで、肌悩みは最小限に! ご紹介したアイテムやコツを取り入れて、生きいき肌へと導きましょう♪

カーキニット/ソソット(ポンデシャロン鎌倉店)、ピアス/ゴールディ
【問い合わせ先】
ゴールディ:0120-390-705、ポンデシャロン鎌倉店:0467-38-6552

photo:輿石真由美(MILD) stylist:玄長なおこ model:中程カンナ

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
齋藤有希子

齋藤有希子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

資生堂ブランドでは「インテグレート グレイシィ」の菅野美穂さん、「HAKU」の松雪泰子さんなど、CMや広告のメイクを担当。商品開発からお客さま視点の情報開発、トレンドをほどよく落とし込んだみずみずしいクリエイティブまで活動は多岐にわたる。2児の母でもあり、ビューティーでママを応援するプロジェクトリーダー。LINEアカウント「らしくfor mommy」を立ち上げ、SNSでの情報配信なども精力的に行っている。LINE@のお友達登録はこちら
http://hma.shiseidogroup.jp/saito/

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

話題のキーワード

    ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 毛穴・くすみ・乾燥・たるみ...肌悩み別!化粧下地&ファンデーションの選び方と塗り方