美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2022/06/27

【毛穴の開きカバーテク】下地&ファンデーションの塗り方だけでここまでフラットに!おすすめアイテムも♪

【毛穴の開きカバーテク】下地&ファンデーションの塗り方だけでここまでフラットに!おすすめアイテムも♪

皮脂や汗の影響で、毛穴の開きやテカリが気になるこの季節。そんな毛穴の悩みは、丁寧にベースメイクをつくり込むことでカバーできるんです。そこで、ヘアメイクアップアーティストの廣瀬友理子さんに、下地からおしろいまで、毛穴を目立たなくする肌づくり&おすすめアイテムを教えてもらいました。これを読めば、夏でも毛穴レスなつるつる質感の肌が手に入りますよ!

目次

毛穴カバー下地の役割&選び方とは?

「毛穴を隠そうとしてファンデーションを重ねづけしたら、さらに毛穴が目立ってしまった...」なんて経験がある人も多いはず。毛穴が気になる時は、ファンデーションを厚塗りするのではなく、「毛穴カバー効果のある部分用下地」を使用するのが◎! 部分用下地には、毛穴の凸凹を補正しフラットに仕上げる効果があるので、毛穴の開きが目立たない肌に仕上げてくれますよ。

さらに化粧下地も、「毛穴を補正しながら化粧崩れを防いでくれるタイプ」をチョイスしましょう。化粧下地を選ぶ際は、「毛穴補正」はもちろんのこと、「テカリや皮脂を抑えたい」「トーンアップしたい」「保湿も欲しい」など、毛穴以外の肌悩みもカバーできるアイテムを選ぶのがおすすめです。

おすすめ毛穴カバー下地

\部分用下地はこちら/

毛穴カバー&テカりレス処方。毛穴つるん美容液下地(部分用)

毛穴カバー&テカりレス処方で余分な皮脂を抑えてテカりを防ぎながら、毛穴を補正してつるんとした仕上がりが続きます。

 

毛穴・テカりの目立ちにくい肌に仕上げる、部分用下地

気になる部分になじませると、余分な皮脂を抱え込み、テカりや毛穴の目立たない、さらさらな肌に。メイクの上からも使用可能。ひんやりするので暑い季節にも◎。

 

テカリと毛穴をカバーし、クリーンな肌に仕上げるプライマー

配合されたブラーリングパウダーが余分な皮脂を吸着し、テカリの気にならないクリーンな状態をキープ。同時に肌表面を滑らかに整え、光を反射することで毛穴や小じわをぼかします。Tゾーンなど部分使いもおすすめ。

\テカリや皮脂が気になる人に/

均一でなめらかな肌を快適に持続させるプライマー

シルクのようななめらかな使用感で、小じわ・毛穴・凹凸の目立たない肌に整え、テカりやべたつきを防ぎます。

 

テカリを防いで明るく仕上げるくずれ防止下地

過剰な汗や皮脂を吸収し、毛穴やテカりの目立たない快適な美肌をキープ。素肌となじんで明るく自然な仕上がりに。

テカリやヨレを未然にブロックする化粧下地

ひと塗りでキメ・毛穴を絶妙カバーしながら、余分な皮脂はしっかり吸着。メイクキープ効果が高く、テカリやヨレをしっかり防いでくれます。

 

\トーンアップも叶えたい人に/

毛穴やテカりを目立たせない。トーンアップタイプの化粧下地

テカリ・カサつきをダブルで防ぐくずれ防止下地。過剰な汗や皮脂を吸収し毛穴やテカりの目立たないずっと快適な美肌を保ちます。ワントーン明るく、透明感のある仕上がりに。

 

毛穴・凹凸をふんわりカバーし、透明感のある肌に整える化粧下地

透け感エアパウダーが、毛穴・凹凸をふんわりカバーし、透明感のある肌に整え、べたつき・テカリを防いで、ふわさらな仕上がりに。ラベンダーカラーは黄ぐすみ・色ムラをカバーしてトーンアップ。ミントカラーは赤み・ニキビ跡をカバーしてトーンアップ。レモンカラーはシミ・ソバカス・クマをカバーしてトーンアップ。

 

\保湿も欲しい人に/

スキンケア効果とメイク効果のデュアルプライマー

潤いを与えて肌を育むスキンケア効果と、光の力で肌を補正するメイク効果を兼ね備えた化粧下地。美容液のようななめらかなテクスチャーで、くすみ・色むら・毛穴を瞬時に補正し、使うたび肌を守りながら肌そのものを美しくします。

 

乾燥を防ぎながら透明感あふれる肌に仕上げる化粧下地

「保湿ケア」「UVカット」「透明感アップ」「毛穴・凹凸補正」「汗・皮脂くずれ防止」5つの機能。うるおい成分と植物オイルのダブル効果で、くすみ原因となる「乾燥」から肌を守ります。

 

\紫外線ケアもしたい人に/

乾燥を防ぎながら透明感あふれる肌に仕上げる化粧下地

美白有効成分「m-トラネキサム酸*」を配合し、シミになる肌特有の状態を防ぎ、メラニンの生成そのものを抑制。グリーン・アイボリー・ピンクの3色展開で、紫外線から守り、カラーコントロール効果で輝く美透白肌に導きます。
*トラネキサム酸
※美透白肌とは、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎ、うるおいにより透明感をまとって内側から輝くような肌です。

 

乾燥・紫外線・ほこりなどの外部環境から肌を防御するスキンフィニッシャー

朝、スキンケアの最後に塗れば、乾燥・紫外線・ほこりなどの外部環境から肌を防御します。さらに、化粧崩れを防ぐ化粧下地効果と、肌を明るく見せるトーンアップ効果も。

 

こちらもおすすめ!毛穴カバーに◎のベースメイクアイテム

\おすすめのファンデーションはこちら/

驚きの肌なじみ! 「キレイな素肌」のような仕上がりを叶えるファンデーション

ムースのようなふんわり仕上がりながら、自然なツヤ感も。さらに、毛穴・色ムラをカバーして、透明感アップ。まるで素肌そのものがキレイな印象へと導きます。
>>「専用ケース」はこちら

 

フレッシュで美しい仕上がりが持続するパウダーファンデーション

アクティブフォーステクノロジーで、汗、皮脂、動きが引き起こす化粧崩れを防ぎ、自然な仕上がりをキープ。何もつけていないかのような軽いつけ心地で、暑い時も快適です。
>>「専用ケース」はこちら

 

サラッと軽い仕上がりが楽しめる美肌ファンデーション

ひと塗りで、気になる毛穴・ニキビあと・色ムラを自然にカバー。プロがブラシで塗ったような透け感美肌の仕上がりに! 肌にやさしい使い心地のミネラルパウダリーファンデーションです。
>>「専用ケース」はこちら

 

\おすすめのおしろいはこちら/

粉感レス。ツヤと透明感が続くルースパウダー

しっとり微細なパウダーが肌にとけこむようになじみ、キメまで磨かれたようなツヤと透明感を纏った、ワンランク上の仕上がりに。
*13時間 化粧もち(皮脂くずれ・くすみ・毛穴落ち・粉ふき)データ取得済み(資生堂調べ。効果には個人差があります。)

 

毛穴の開きやテカリをカバーするベースメイクの塗り方

STEP1 部分用下地を塗って毛穴をフラットに

毛穴補正効果がある下地を指にとり、小鼻やTゾーンなど、毛穴の開きやテカリが気になる部分にくるくるとすりこむようになじませます。顔の中心部分がつるんとした印象になると肌全体がキレイに見えるので、ほおの上部などへの使用もおすすめです。

STEP2 下地を塗って土台をつくる

次に化粧下地を使用し、顔の内側から外側に向かってすべらせるようになじませます。

STEP3 スポンジでファンデーションを塗る

スポンジを使ってファンデーションを顔の内側から外側に向かってなじませます。ほおや鼻など顔の中心部はトントンと肌にフィットさせるように、フェイスラインはスポンジをすべらせてスーッと塗るのがおすすめ。目元や小鼻など細かいところは、スポンジを軽く2つに折るように斜めに持つと、塗りやすくなりますよ。

STEP4 小ブラシでおしろいをなじませる

ブラシなどにおしろいをとり、Tゾーンやほおなど毛穴やテカリが気になる部分にふんわりとなじませます。ブラシでつけると軽い仕上がりになるので◎。今回は小回りの利きやすい小さ目のアイシャドウブラシをチョイス。


下地選びやベースメイクを丁寧に塗ることで、気になる毛穴の開きをフラットに見せたり、テカリにつながる皮脂崩れ対策にも。ご紹介したアイテムや塗り方を参考に、毛穴の目立たない美肌見せを目指しましょう!


[あわせて読みたい記事]

>>「いちご鼻」を毛穴すっきりアイテムでつるつるに!角栓ケアのNG行動も
>>【プロが教える!】崩れにくいベースメイク&アイブロウのポイント!


photo:鈴木花美 model:忍舞
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
廣瀬友理子

廣瀬友理子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

サロンワークを経て、国内ファッションショーや雑誌・テレビ撮影などのヘアメイクを中心に活動。資生堂「マキアージュ」の商品開発・ソフト情報の作成にも携わる。
http://hma.shiseidogroup.jp/hirose/

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

話題のキーワード

    ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 【毛穴の開きカバーテク】下地&ファンデーションの塗り方だけでここまでフラットに!おすすめアイテムも♪