美容の情報

キレイのためのレシピ

あなたの肌悩みは? 効果的な食の知恵をお伝えします!

  • 肌荒れ・乾燥肌
  • ハリのなさ
  • 毛穴
  • シミ・そばかす
  • くすみ
  • クマ
  • 大人のニキビ
  • 敏感肌
  • 年齢サインも気になる

身体が喜ぶレシピ

身体の不調、食で改善できることがたくさんありますよ!

  • 冷え
  • 肩こり
  • むくみ
  • 便秘

今月のおすすめ食材

夏の麺、彩りトッピングイラスト

8月 夏の麺、彩りトッピング

食欲が落ちてしまいがちな時季ですね。そんな時にも食べやすいのは、冷たい麺類。肌と身体のために、トッピングにひと工夫しましょう。そうめんや冷やし中華などは、具だくさん&カラフルに。オクラ、きゅうり、モロヘイヤ、トマト、とうもろこし、卵、のり…食感の違いも楽しめます。しょうが、みょうがなど、食欲が増す薬味も常備したいですね。時には、すだちの輪切りをたっぷり並べた涼味あふれる、すだちそば。アナゴやキスの天ぷらをのせると、一気にごちそう! それでも食事で摂りきれない栄養素は、おやつで補給。ベタつきやすい肌には、バナナをチョイス! 過剰な皮脂分泌を抑えるビタミンB6が含まれています。食べやすくカットして冷凍しておきましょう。

※表を縦にスライドしてご覧ください。

おすすめ食材 毛穴 シミ
そばかす
くすみ むくみ 便秘
バナナ
夏のインナーケアにふさわしいビタミンB2・B6を含みます。
B2は、主に脂質と糖質をエネルギーに換える働き。舌炎や口角炎、口まわりのカサつきが気になるとき、アルコールを多く飲むひとも積極的に摂取を。
B6は、過剰な皮脂を抑えます。ベタつき肌の味方!
夏のインナーケアにふさわしいビタミンB2・B6を含みます。
B2は、主に脂質と糖質をエネルギーに換える働き。舌炎や口角炎、口まわりのカサつきが気になるとき、アルコールを多く飲むひとも積極的に摂取を。
B6は、過剰な皮脂を抑えます。ベタつき肌の味方!
魚肉ソーセージ
夏のインナーケアにふさわしいビタミンB2・B6を含みます。
B2は、主に脂質と糖質をエネルギーに換える働き。舌炎や口角炎、口まわりのカサつきが気になるとき、アルコールを多く飲むひとも積極的に摂取を。
B6は、過剰な皮脂を抑えます。ベタつき肌の味方!
納豆
夏のインナーケアにふさわしいビタミンB2・B6を含みます。
B2は、主に脂質と糖質をエネルギーに換える働き。舌炎や口角炎、口まわりのカサつきが気になるとき、アルコールを多く飲むひとも積極的に摂取を。
B6は、過剰な皮脂を抑えます。ベタつき肌の味方!
さやいんげん
カロテン豊富な緑黄色野菜。利尿作用のあるカリウムも、たっぷり。
オクラ
ネバネバ成分は、スタミナのもと。暴飲暴食ぎみの胃粘膜にも◎
きゅうり
脂肪分解酵素!ダイエットに効果的。カリウムの利尿作用あり。
青とうがらし
血行促進と肥満予防のカプサイシン。カロテンとビタミンCも豊富。
枝豆
夏バテ予防のビタミンB1が豊富。おつまみ、おやつ、お料理に。
落花生
良質の脂質を含み、強い抗酸化作用あり。食物繊維もたっぷり。
トマト
紫外線から肌を守るβ-カロテンとリコピン。皮ごと食べて。
みょうが
香り成分の食欲増進効果で、夏バテ予防。発汗作用もあり。
ピーマン
ベタつく肌に、皮脂分泌を抑えるビタミンB6。ビタミンCも豊富。
とうもろこし
各種アミノ酸で疲労回復、免疫力UP! 不溶性食物繊維たっぷり。
バジル
β-カロテン含有量トップクラス。抗酸化&肌のターンオーバーに◎
レタス
各種栄養素がバランスよく。油炒めでカサを減らし、たっぷり摂取。
かぼちゃ
紫外線からの酸化予防&肌のターンオーバーを整えるβ-カロテン。
かぼす(果汁)
豊富なビタミンCとクエン酸の働きで、疲労回復や風邪予防。
すだち
皮には、カロテンやカルシウム。皮入り手作りジャムはいかが?
なし
80%近くが水分。クエン酸・リンゴ酸に、疲労回復効果あり。
パイナップル
夏に不足しがちなビタミンB1を補って、バテない身体へ。
パパイヤ
豊富なビタミンCやE、β-クリプトキサンチンで抗酸化。
岩牡蠣
亜鉛やグリコーゲン、タウリンたっぷりで美容に◎ 老化予防にも。
うに
抗酸化と美肌効果! β-カロテンやビタミンB2たっぷり。
あわび
栄養素の宝庫。ビタミンB群、ミネラル、タウリン、コラーゲンなど。
アナゴ
抗酸化&肌のターンオーバーに、ビタミンA。DHA・EPAも豊富。
キス
過剰な皮脂を抑えたり、貧血を防いだり。ビタミンB6・B12の働き。