美容の情報

2020/07/06

打ち水のように涼しく美肌に。夏限定『アルティミューン』の日中用ミストを徹底分析!

打ち水のように涼しく美肌に。夏限定『アルティミューン』の日中用ミストを徹底分析!

年々平均気温が上昇し、過酷さを増すばかりの日本の夏。ダメージを受け続け、肌も心もクタクタに...。そんな夏に、涼しく心地よくケアできる日中用ミスト「ディフェンス リフレッシュミスト」が、『SHISEIDO アルティミューン」から発売! なんでも、日本の夏の伝統「打ち水」に発想を得たアイテムなのだとか‼︎ さっそく商品開発担当者の村上綾さんを直撃し、開発秘話や商品の魅力を教えていただきました。

夏のダメージに負けない。いつでもどこでもケアできる!

「肌をダメージから守り抜く」をコンセプトに、美容液や目元用セラムといった、肌を美しく保つうえで欠かせないアイテムをリリースしてきた『アルティミューン』が今回狙いを定めたのが、日中用ミスト。そこには、『アルティミューン』だからこそのこだわりがあるようです。

―編集部:なぜ、「日中用ミスト」を開発しようと思われたのですか?

―村上さん:日本の夏は、特にここ数年、本当に過酷な環境になりましたよね。世界にはもっと暑い国があるのにもかかわらず、外国人からも「日本の夏は、息ができなくなるような苦しさ」と表現されるほどの厳しさがあります。

でも、そんな過酷な夏であっても、せっかくならアグレッシブに活動したいじゃないですか! そのためには、いつでもどこでも気軽に使えて、肌に清涼感や心地よさをもたらしてくれる日中用アイテムがあればいいのではないか...と考えたのが開発のきっかけです。

―編集部:なるほど! だから「日中用ミスト」なのですね。たしかに、この厳しい暑さを和らげてくれる日中用アイテムは助かります! では、独自のこだわりなどはありますか?

打ち水

―村上さん:やはり、"過酷な暑さにどう対応するか"にはこだわりました。そこで目をつけたのが、江戸時代から続く「打ち水」という手法です。打ち水が猛暑に対して効果的であることは科学的にも証明されていますし、私自身も自宅で、西日が差し始めると打ち水をすることで、すっと快適になることを実感していたんです。

科学的に証明された江戸時代の知恵と、肌本来がもつ、ゆるぎない美しさへ導く『アルティミューン』の先進的なテクノロジーを掛け合わせたら、日本をオリジンとするスキンケアブランドSHISEIDOらしいアイテムができるのでは!? ...。そんな期待も込めながら開発しました。

「打ち水」とは、ちょっと意外ですがおもしろい発想ですね。それに何より、本当に涼しくなりそうです。でも、いったいどのようなテクノロジーを駆使して、打ち水をスキンケアに取り入れたのでしょう...?

打ち水から着想。超微粒子ミストで涼しくみずみずしく!

ミスト

―編集部:今回の日中用ミストは"打ち水のように涼しく"と謳っていますが、それってつまりスプレーすると肌がひんやり感を感じるということなのでしょうか?

―村上さん:そうですね。清涼感に関しては、「夏しか使えないくらいひんやりさせたい」と割り切って開発したほどなんです。具体的には、つけてすぐに冷感を感じ、さらにそれが持続することを目指し、成分の配合にもこだわりました。

―編集部:「夏しか使えないくらいのひんやり感」ってパワーワードですね。期待度が高まります!

―村上さん:それだけではなく、保湿成分にもこだわっているんですよ。紫外線による乾燥でバランスをくずしがちな夏の肌に、心地よく清涼感や保湿効果をもたらす「ウチミズテクノロジー™」を搭載しています。

また、汗を拭くことによる乾燥ダメージや、べたつきの元になる皮脂にアプローチし、夏の肌特有の悩みもしっかりケアできるんです。

さらに、"肌をダメージから守り抜く"という独自の価値が支持されている『アルティミューン』美容液の技術(イミューンジェネレーションテクノロジー™)も同様に搭載されています。

―編集部:ということは、暑い...と感じた時だけでなく、肌不調を感じた時やメイク直しの時にもスキンケア効果を期待できるんですね。

―村上さん:もちろんです! 日中に、ファンデーションの上からも簡単に使っていただきたかったので、ラグジュアリーで快適なつけ心地にもこだわったんですよ。極限まで細かくした霧を、シューッと長く噴霧できるので、まるで滝の下でマイナスイオンに包まれているような気分を味わっていただけると思います。また、肌の上でふわっと広がるテクスチャーを追求したりなど、メイクを崩さずに塗布できる工夫もしています。

涼しさだけでなく、肌ケアもしっかりしてくれるなんて頼もしい限り。「アルティミューン ディフェンス リフレッシュミスト」、この夏の必需品になりそうな予感です!

いつでもどこでも♪ ふんわりミストのリラックス効果で肌&心を整える

いつでもどこでも♪ ふんわりミストのリラックス効果で肌&心を整える

―編集部:実際に村上さんはどんな時にこのミストを使っていますか? おすすめの使い方があればぜひ教えてください。

―村上さん:私がこのミストを頼る時は、暑い時、だるい時、リフレッシュしたい時、不快な時、ですね。涼しさやリフレッシュ感を感じられる香りなので、気分的に落ち込んだ時にも前向きになれる気がします。また、朝メイクの仕上げにひと吹きするのはもちろん、お昼化粧直しの時は、あぶら取り紙を使った後にまずひと吹きして肌を保湿し、そのあとメイクを直して、仕上げにまたひと吹きしています。

それ以外にも、日中乾きを感じた時や、汗で化粧崩れしているのではないかと感じた時にもおすすめですよ。持ち運びに便利なサイズ感なので、バッグにポンっと入れて気軽にお使いいただきたいです。手や指の衛生面が気になる状況ですが、外で手で顔を触れずにスキンケアできるのも、ミストのよさですね。また今回、夏の限定品についてはレフィルも付いているので、ぜひこの夏たっぷり使っていただきたいです!

―編集部:日中用ミストって、こんなに多くの使い方ができるんですね。

―村上さん:「ディフェンス リフレッシュミスト」は、リフレッシュ・保湿・メイクを崩れにくくするという、3つの機能を備えているのに加え、まるで滝の下にいるかのような心地いい清涼感や、香りによるリラックス感、いつでもどこでも気軽に使えるモビリティさ、肌の健やかさを守り美しい肌へ導く効果など、たくさんの魅力がつまっているんです。

消費者テストにおいても、「ひんやり気持ちがいい」「化粧崩れしにくい」「みずみずしさが続く」「これがあれば暑い季節も楽しめる」といった声をいただきました。

―編集部:清涼感や肌ケアだけでなく、夏を楽しむ気持ちまで育んでくれるなんて、とてもステキなアイテムですね。

―村上さん:暑い夏を乗り切るには、気持ちが一番大切だと思っています。夏が嫌い...という方にこのミストを試していただき、「あー、気持ちがいい」「気持ちがいいからついつい使っちゃう」と使っているうちに、気がついたら今年の夏はいつもよりキレイでいられた! と思っていただけたらうれしいですね。Happyは美の源泉です!

夏のさまざまなシーンに寄り添ってくれる「アルティミューン ディフェンス リフレッシュミスト」があれば、過酷な環境下でもアグレッシブに過ごせそう。いつでもどこでも使えるこのミストを味方につけて、夏の肌ダメージを乗り切りましょう。

肌をダメージから守りひんやり健やかに保つアイテムはこちら
ラグジュアリーなつけ心地にもこだわった日中用ミスト

日本の夏の伝統「打ち水」に発想を得たマイクロミスト状美容液。細かい霧が心地よい清涼感を与え、暑さでバランスを崩しがちな肌をみずみずしく保ちます。ふんわりラグジュアリーなつけ心地も魅力。夏の限定品は本体とレフィル(付け替え)がセットになっているので、この夏たっぷりとお使いいただけます。数に限りがありますので、どうぞお早めに。

>>アルティミューンのキャンペーンはこちら
アルティミューンのキャンペーンはこちら

この夏、蒸し暑い日々を、アルティミューンの打ち水ミストで、みずみずしく快適に過ごしてみませんか?

photo:shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。●当商品は数量限定品につき、なくなり次第販売は終了となります。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す

話題のキーワード

あなたに役立つ美容情報