美容の情報

2020/06/04

メイクの仕方をちょっと変えるだけ!プロが教えるメイク崩れ防止テク&アイテム

メイクの仕方をちょっと変えるだけ!プロが教えるメイク崩れ防止テク&アイテム

メイク崩れが気になる、ムシムシと暑い季節が近づいてきましたね。今年はマスク着用で、さらに崩れが心配に...。でも、朝のメイクのポイントをおさえるだけで、崩れを最小限にすることができるんです! そこで今回は、自身もママであるヘアメイクアップアーティストの齋藤有希子さんに、お直し要らずのメイクテクニックを教えてもらいました。

崩れを徹底防止するベースメイクテク

メイク崩れの原因は、「皮脂」や「汗」、「マスク」だけではありません。じつは「乾燥」も大きな要因のひとつ。「隠れ乾燥」といわれる方も多く、皮脂対策だけでなく乾きにくさを重視した肌づくりが大切に! それでは、崩れにくいベースメイクのポイントを解説していきますね。

ポイント① ファンデーション前に下地でコントロール

ポイント① ファンデーション前に下地でコントロール

テカリもカサつきもケアできる下地を手のひらに適量出し、顔全体にしっかりのばしましょう。
下地で肌のバランスを整えておくことで、崩れにくいベースメイクの土台がつくれます。使用量が少ないと効果が出ないので要注意!

\使用した下地はこちら!/
テカリ、カサつきをWでケアする化粧下地

過剰な汗や皮脂を吸収するだけでなく、カサつきまで予防し、スキンケアできる化粧下地。毛穴やテカリの目立たない快適な美肌が持続するから、メイク崩れも最小限に!

ポイント② ファンデーションは顔の中心にのみ最小限にON

ポイント② ファンデーションは顔の中心にのみ最小限にON

ファンデーションは、フェイスラインなどの汗で落ちやすい部分にはあえて塗らず、トラブルが目立ちやすい顔の中心のみにつけるのが◎。
塗る際はスポンジを使用し、トントンとたたき込むようにするのがおすすめ。ファンデーションが肌に密着し、崩れにくさがアップします。

\使用したファンデーションはこちら!/
カバー力も崩れにくさも◎。自然に仕上がるリキッドファンデーション

毛穴や色むらなどの気になる肌トラブルをしっかりカバーしつつ、厚塗りに見えにくいジェリータイプのファンデーション。肌にしっかり密着するので崩れにも強く、つるんとした肌印象に♪

ポイント③ 崩れやすいTゾーンはおしろいでフタを!

ポイント③ Tゾーンはおしろいでフタを!

おしろいは顔全体ではなく、Tゾーンなど本当に崩れやすい部分にのみ軽くふんわりとなじませるのが効果的。ある程度肌のツヤを残しておくことで、時間が経っても自然な仕上がりが持続します。
パウダーの量が多すぎると、乾燥してしまうだけでなく毛穴落ちしやすくもなるので、塗りすぎには気をつけましょう。

\使用したおしろいはこちら!/
化粧もちアップ。メイク直しにも重宝するプレストパウダー

くすみや凹凸など気になる肌悩みをふわっとカバーしながら、透明感のあるツヤ肌へと導くパウダーです。コンパクトなプレストタイプなので、持ち運びにも便利。朝のメイクの仕上げにはもちろん、外出先でのメイク直しにも◎。

気をつけるべきは目元! 崩れないポイントメイクテク

気づいたらパンダ目になっていた...、知らない間に眉尻が消えていた...という経験がある人も多いのでは? つまり、ポイントメイクで崩れやすいのは圧倒的に「目元」。崩れにくいアイメイクのポイントをおさえて、メイク直しの手間を省きましょう!

ポイント① 下まぶたのキワにしっかりパウダーをのせる

ポイント①下まぶたのキワにしっかりパウダーをのせる

アイシャドウやアイラインなどのアイメイクをする前に、目元におしろいを仕込んで肌をサラサラにしておくことで、時間が経っても崩れにくくなります。
上まぶたはアイホール全体に、下まぶたは目のキワのみに、パフを使っておしろいをなじませて。下まぶたには、パフを半分に折って使用すると、細かい部分にピンポイントでなじませることができますよ。

ポイント② 眉尻は落ちにくいアイテムで描き足す

ポイント②眉尻は落ちにくいアイテムで描き足す

落ちやすい眉尻には、汗や皮脂に強いタイプのアイブローペンシルで眉尻のみ描き足すことで、眉ナシになるのを防ぐことができます。肌色に近いグレー系の色みを使うと、自然に仕上がるのでおすすめです。

\使用したアイブローペンシルはこちら!/
落ちにくい眉ペンシル

汗や皮脂に強く、落ちにくいタイプのアイブローペンシル。かための芯で、眉尻まですっきり描けます。プチプラとは思えない優秀アイテム!

メイクの仕上げに、フィクサーをひと吹き

メイクを肌に定着させるフィクサーを顔全体に吹きかけます。顔から30㎝程度離し、4~5回にわけて顔全体に回しかけるようにスプレーしましょう。マスクにメイクがつきにくくなるのもポイントです!

\使用したフィクサールはこちら!/
長時間崩れを防ぐ! 頼れるメイクアップフィクサー

ファンデーションの崩れやテカり、眉やチークの薄れまで防ぐメイクアップフィクサー。ひんやりクールな仕上げで暑い季節にぴったり♪ 真夏でもベストな仕上がりが長時間持続します。

ご紹介したポイントを取り入れて、夏でも崩れ知らずなメイクを楽しんでくださいね♪

ブラウス/マノン(エムケースクエア)、イヤリング/ゴールディ
【問い合わせ先】
エムケースクエア:06-6534-1177、ゴールディ:0120-395-705

LINEらしくfor mommyでは限定HOWTO動画も公開中!
LINEでは今回のPOINT限定動画を配信!ぜひ下記より友だち登録してくださいね!

【その他のメイク使用商品】
インテグレート グレイシィ プレミアムルージュ BR01

photo:輿石真由美(MILD) model:仁美

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
齋藤有希子

齋藤有希子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

2003年資生堂入社。HAKUの木村文乃さん、インテグレートの森星さんなど資生堂の広告・CMでメイクを担当。ほどよくトレンドを落とし込んだフレッシュなメイクアップ提案に定評がある。2児の母でもあり、ビューティーでママを応援するプロジェクトのリーダー。LINEアカウント「らしく for mommy」(LINEID:@rashiku)で美容情報配信中。LINE@のお友達登録はこちら
http://hma.shiseidogroup.jp/saito/

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す

話題のキーワード

あなたに役立つ美容情報