美容の情報

2019/11/28

ナチュラルな色味ほどメリハリ感が大切!万能「ベージュピンクリップ」の時のメイクテクって?

ナチュラルな色味ほどメリハリ感が大切!万能「ベージュピンクリップ」の時のメイクテクって?

どんなシーンにも合わせやすく、品のある女性らしさもキープしてくれる「ベージュピンク」のリップ。誰しも1本は持っているほどの万能カラーだけど、肌なじみがよい分、やや寂しげな印象な印象になってしまうことも...。そこで今回は、ベージュピンクリップを塗った時に、きちんと見えするメイクポイントをご紹介。教えてくれるのは、自身もママであるヘアメイクアップアーティストの松本聖子さんです。

きちんと見せるためのベージュピンクリップ×メイクの心得

ベージュピンクリップをつける際は、全体のトーンもナチュラル系のカラーで統一しつつも、眉を太めに描く、マスカラをしっかり塗るなど、パーツにメリハリをつけることが大切です。そうすることで顔全体が引き締まり、寂しげな雰囲気や手抜き感を払拭することができますよ!
さっそくメイクポイントをチェックしていきましょう♪

使ったベージュピンクリップはこちら♪
地味になりすぎない絶妙カラーが◎なリップ

ほんのりとピンク味があるベージュなので、地味になりすぎず明るい顔印象に。なめらかな使い心地で、発色が持続するのも高ポイントです♪

ベースメイク

ベースメイクは、カバー力を感じさせない素肌感のある仕上がりを意識すると◎。ピタっと薄づきでほどよいツヤが出るファンデーションをセレクトし、シミやクマ、くすみなどのトラブルが気になる部分をカバーするようになじませます。

逆にファンデーションが厚塗りだったりマットだったりすると、コンサバ感が強くなり今っぽくなくなってしまうので気をつけて!

使ったアイテムはこちら♪
まるで「キレイな素肌」を演出するファンデーション

ポンポンとのせるだけで肌にピタッと密着し、薄づきなのにカバー力と透明感を叶えます! 13時間化粧もち*データ取得済みなのも魅力です。
*テカり・皮脂くずれ・よれ・薄れ・くすみ(資生堂調べ。効果には個人差があります。)

眉メイク

髪色にあったパウダーアイブロウを使用し、自眉より少しだけ太めになるように描き足しましょう。色や形ではなく、太さやふんわり感で眉の存在感とメリハリを出すのがコツですよ。

使ったアイテムはこちら♪
テクニックフリーでふんわり立体感のある眉に仕上げるアイブロウパレット

どんな眉でも簡単にふんわりと立体感のある美眉に♪ 混ぜれば好みの色をつくることもできるので、髪色に合わせて使用できますよ!

アイメイク

透け感のあるブラウンのクリームシャドウを指にとり、二重幅より少し広めになじませます。アイラインは引かず、ブラックのロングタイプのマスカラでまつ毛に長さを。ブラウンシャドウとマスカラで目元に奥行きを出しましょう。

使ったアイテムはこちら♪
重さが出ない透け感のあるブラウンが魅力のクリームアイシャドウ

やわらかなテクスチャーでまぶたにしっかりフィットして、透け感のあるブラウンが長時間持続! ゆらめくパールが立体感のある目元を演出します。
*12時間仕上がり持続テスト済み(資生堂調べ・効果には個人差があります。)

短いまつ毛もダマにならずにぐんぐんのばすマスカラ

ダマにならずまつ毛をのばして、憧れの美ロングまつ毛に。汗・皮脂・涙に強いウオータープルーフタイプで、カールが長時間持続します。

チーク

肌なじみのいい血色感レッドのチークをブラシにとり、ほおの高い位置にふんわりとONして血色感をプラス。目元、口元がナチュラルカラーなので、顔色が悪く見えないよう、ある程度色味を感じさせるのがおすすめです。

「チーク、塗ってます」感ゼロな透け感発色のチーク

パウダーなのに粉っぽさを感じさせず、しっとりと肌に溶け込むチーク。肌の内側からにじみ出るような血色感が持続します♪

今回ご紹介したメイクテクを参考に、ぜひベージュピンクリップを上手に取り入れてみてくださいね!

ニットプルオーバー/ネセセア(KMD FARM)、ピアス/アネモネ(サンポークリエイト)
【問い合わせ先】
KMD FARM:03-5458-1791、サンポークリエイト:082-248-6226

photo:輿石真由美(MILD) stylist:玄長なおこ model:尾形沙耶香

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
松本聖子

松本聖子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

2002年資生堂に入社。「Hair-make up salon MASA」で8年間サロンワークを経たあと、資生堂「&FACE」の商品開発、ソフト情報の作成にも携わる。資生堂の宣伝広告の撮影や国内ファッションショーのヘアメークで活躍中。LINEアカウント「らしく for mommy」(LINEID:@rashiku)で美容情報配信中。LINE@のお友達登録はこちら
https://hma.shiseidogroup.jp/matsumoto/

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す

話題のキーワード

あなたに役立つ美容情報