美容の情報

2019/02/18

地肌が見えない&ボリュームアップ!髪が少ない人向けくるりんぱヘアアレンジ

地肌が見えない&ボリュームアップ!髪が少ない人向けくるりんぱヘアアレンジ

髪の量が少ないと、分け目から地肌が見えてしまったりボリュームが出せなかったりして、ヘアアレンジがきれいに仕上がらないことも多いもの。人気のくるりんぱも、うまくできないと感じている人もいるのでは? そこで今回は、そんな悩みを解決できる、簡単で可愛いくるりんぱアレンジをご紹介! 教えてくれるのは、ヘアメイクアップアーティストの福池千鶴さんです。

髪の量が少ない人向けヘアアレンジのコツ

少ない毛量をカバーするには、髪を巻いたり毛束を引き出したりしてボリュームアップさせることが大事。分け目が目立たないくるりんぱのつくり方もレクチャーします。

HOWTO① 後ろ髪をまとめる

HOWTO① 後ろ髪をまとめる

髪全体をヘアアイロンで巻いたら、両サイドの髪を残し、耳より後ろの髪をまとめてゴムで結びます。後頭部の髪はしっかり引き出しボリュームを出しましょう。

HOWTO② サイドの髪を後ろで結ぶ

HOWTO② サイドの髪を後ろで結ぶ

先ほど残しておいた両サイドの髪を後ろに持ってきて、HOWTO①のゴムの上で結びます。

HOWTO③ くるりんぱする

HOWTO③ くるりんぱする

HOWTO②の毛束でくるりんぱをつくります。土台となる髪をまとめることでボリュームを出し、その上に別の毛束でくるりんぱを被せれば、分け目がつかず地肌が見えるのを防ぐことができますよ。その後くるりんぱのねじり部分からも髪を引き出しましょう。

HOWTO④ 毛先を留めてシニヨンに

HOWTO④ 毛先を留めてシニヨンに

結んだふたつの毛束をひとつにし、左右に分けます。毛先を外側に丸めるようにしながらゴム部分に持ってきてピンで固定。もうひとつの毛束も同様に丸めてピンで固定し、バランスを見てシニヨンを整えたら完成です。毛束を2回に分けてシニヨンにすることで、横にボリュームが出しやすくなり、髪の少なさをカバーすることが可能です。

髪の量が少ない人におすすめのスタイリング剤

マシェリ カールセットローション EX

湿気にも強く、毛先まできれいな巻き髪を1日中キープできます。毛量が少なくて髪がペタッとなりやすい人は、ヘアアレンジの前に髪を巻いてしっかりボリュームを出しておきましょう。

ボリュームのなさや地肌の透け見えといった髪が少ない人特有の悩みは、少しの工夫で気にならなくなりますよ。今回ご紹介したポイントを参考に、いろいろなヘアアレンジにチャレンジしてみてくださいね。

【使用商品】
マシェリ カールセットローション EX

photo:鈴木花美 model:クレイトン愛

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
福池千鶴

福池千鶴

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

資生堂の宣伝広告の撮影や国内ファッションショーのヘアメイク、広報活動で活躍中。現在、メイクアップブランド「マジョリカ マジョルカ」「インテグレート」など商品開発も担当。また、ヘアメイクスクールSABFA(サブファ)の講師もつとめる。
http://hma.shiseidogroup.jp/fukuike/

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す

あなたに役立つ美容情報