美容の情報

2019/02/08

【職場復帰ママを応援】お疲れ感を感じさせない!きちんと見えする時短メイクの優先順位って?

【職場復帰ママを応援】お疲れ感を感じさせない!きちんと見えする時短メイクの優先順位って?

春は、入園・入学などでの新生活や、育休明けの職場復帰を控えているママも多くなる季節。特に復帰後は、毎日バタバタの連続でゆっくりメイクする余裕が持てないというママも多いのでは。そこで今回は、現役ママでもあるヘアメイクアップアーティストの松本聖子さんに、時短で仕上がるのに、日々の疲れを感じさせず、きちんと見えするメイクのポイントを、優先順位をつけてお伝えします。

時短できちんと見え! メイクの優先順位を伝授

時短で日々のお疲れ感を払拭しつつ、きちんと感を演出するためには、メイクの優先順位を決めるのが大切です。まず、お疲れ感を払拭するために最優先すべきは、肌づくり。ベースメイクでクマやくすみをカバーし、ほどよいツヤ感のある肌に仕上げましょう。また、きちんと感を演出するに重要なのは、ずばり眉! 描き方にコツがあるんです。この2つのポイントを意識してメイクをしていきましょう♪

職場復帰ママに贈る♪ きちんと感メイクHOWTO

POINT1. BB&コンシーラーで時短ツヤ肌に!

POINT1. BB&コンシーラーで時短ツヤ肌に!

お疲れ感を時短で払拭するには、BBクリームとリキッドコンシーラーで仕上げるのがおすすめ。下地を兼ねて、自分の肌色の明るさにあったBBクリームを顔全体になじませたら、リキッドコンシーラーを目の下、小鼻のわき、口角部分にのせ、指でたたき込むようにぼかします。口角部分は下唇の輪郭に沿わせるように塗ると、口元がキュッと引きあがって見えるように。リキッドコンシーラーはツヤ感が高く、肌トラブルをナチュラルにカバーできるため、時短メイクにはピッタリのアイテムです♪

POINT2. 中央濃いめの眉できちんと感を演出

POINT2. 中央濃いめの眉できちんと感を演出

時短なのにきちんと見えるポイントは、眉の中央を濃いめに仕上げること。黒目の上をしっかり描くことで、眉の存在感がUPし、顔全体が引き締まりますよ。
まずはアイブロウパウダーでふんわりと眉全体を描きます。その後、ペンシルアイブロウで、眉の中央(黒目の上)を目安に描き足し濃さをプラス。眉尻が足りなければ、ペンシルでさっと書き足せば完成です。すべてをペンシルで仕上げると全体が濃くなりすぎたり、なじませるのに意外と時間がかかってしまったりします。パウダーでササっと整えた後、ペンシルをピンポイントで使うことで、結果時短になり、とっても簡単にほどよいメリハリ眉が仕上がります。

使用アイテムはこちら

使用アイテムはこちら

(下)マキアージュ コンシーラーリキッド EX
くまやくすみを自然にカバーし、明るい肌へと導く筆ペンタイプのコンシーラー。肌なじみがいいので、メイク直しの際に使用するのもおすすめです。

(上)マキアージュ ダブルブロークリエーター (ペンシル)
芯先が木の葉になっているため太いラインも細いラインも思いのままに描けます。汗や水に強いウオータープルーフタイプなので、メイク直しをする時間が取りづらい、忙しいママに嬉しいアイテムです。

(上)ダブルブロークリエーター (パウダー)
なじんでふんわり自然に仕上がる、パウダータイプ。ダブルブロークリエーター(ペンシル)と組み合わせて使うと、自然なグラデーションが生まれ、さらに美しい眉に。

リップ&チークはいつも通りでも、肌づくりと眉を意識するだけできちんと感が演出できますよ。職場復帰に向けて、時短メイクを味方につけて、仕事も育児も楽しんでくださいね♪

シャツ/ニコル ホワイト(ニコル)、ピアス、ネックレス/アネモネ(サンポークリエイト)
【問い合わせ先】
ニコル:03-5778-5445、サンポークリエイト:082-248-6226

photo:輿石真由美(MILD) stylist:玄長なおこ model:知美

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
松本聖子

松本聖子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

2002年資生堂に入社。「Hair-make up salon MASA」で8年間サロンワークを経たあと、資生堂「&FACE」の商品開発、ソフト情報の作成にも携わる。資生堂の宣伝広告の撮影や国内ファッションショーのヘアメークで活躍中。LINEアカウント「らしく for mommy」(LINEID:@rashiku)で美容情報配信中。LINE@のお友達登録はこちら
https://hma.shiseidogroup.jp/matsumoto/

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す

あなたに役立つ美容情報