美容の情報

2019/02/04

【2月の肌】キレイな人は知っている!?乾燥しがちな冬の肌ケアって?

【2月の肌】キレイな人は知っている!?乾燥しがちな冬の肌ケアって?

立春が過ぎて春一番が吹き始めると、寒さや乾燥が厳しい冬もあと少し。だんだんと春の気配を感じられるようになりますね。

そこで問題! 肌にもたらす2月の環境(湿度・温度・紫外線)についてあなたはどれだけご存知ですか? 季節の変わり目だからこそ、ポイントとなるスキンケアを知って、ベストコンディションの肌で春を迎えましょう♪

湿度が低く、乾燥はピークに。花粉の季節も始まります。

暦の上では春到来! しかし実は、一年のうちで最も湿度が低く、肌の乾燥は最高潮に。また、スギ花粉は2月から飛散し始め、3月~4月にかけてピークを迎えます。乾燥と花粉の肌荒れスパイラルに陥らないために、乾燥の予防や対策が大切ですよ。

湿度と肌の水分蒸散量の変化

出典:気象庁ホームページ

例年のスギ花粉飛散開始予想

出典:花粉情報協会

2月の肌にこんなこと感じませんか?

乾燥がピークに達するこの季節は、とにかく肌を乾燥させないように気をつけましょう。肌から水分が奪われると、肌表面の角層が乾くだけでなく、肌の生まれ変わりにまで影響を及ぼします。肌の不調をそのままにしておくと、肌荒れを繰り返してしまったり、さらに悪化してしまったりするので要注意! 保湿効果の高いアイテムでお手入れしたり、加湿器で空気の乾燥を防いだりするのもおすすめです。

この時期のケア3か条

とにかく保湿! うるおいをキープするスキンケア

乾燥対策のキホンは毎日のスキンケア。空気中の湿度が一年で最も低くなるこの時期は、普段のお手入れの最後にクリームを加えてみましょう。肌の違いを実感してみてくださいね。

乾燥しがちな時期の強い味方! クリーム一覧をチェック

食生活から、身体をあたためて

冷えて体内の働きが低下しがちな時期。食事の際はよく噛んで消化・吸収を助けましょう。バランスのよい食事は、健康はもちろん、美肌づくりにもつながりますよ! 毎日の食事で不足しがちな栄養素は、サプリメントで補うのも◎。

サプリメント・健康食品一覧をチェック

全身の乾燥対策! 簡単テクニック&おすすめアイテムをまとめ

乾燥に襲われるのは、顔だけではありません。美容の大敵「乾燥」から、頭の先から足の先まで全身くまなく守りましょう!

指先、顔、髪...全身の乾燥対策&おすすめアイテムまとめました

スマホで簡単に肌測定ができる「肌パシャ」アプリも試してみて! 日々変化する気温・紫外線・湿度も毎日教えてくれますよ。テクノロジーの力で、自分の肌を知り、あなただけのアドバイスが届く...その習慣がきっと、美肌へと近づけてくれるはず♪

さぁ、キレイの秘訣を知ったら、自信に満ちた肌とおでかけしましょう♪

photo:shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す

あなたに役立つ美容情報