美容の情報

2019/02/04

【ハリ・シワ対策レシピ】肌の酸化をSTOP!チーズ香る♪簡単ポテトサラダ

【ハリ・シワ対策レシピ】肌の酸化をSTOP!チーズ香る♪簡単ポテトサラダ

女性の永遠のテーマとも言える「若くいたい!」という気持ち。エステやコスメにお金をかけるのもいいけれど、毎日身体に取り込む"食事"も美しさの大切なキーポイントです。栄養コントロールでステキなオトナを目指しましょう!

エイジングケアに! 栄養素のポイントはコレ!

1. ビタミンC・β-カロテン

美容に欠かせないビタミンC。あまりイメージがないかもしれませんが、じゃがいもからも摂取できるんです! ビタミンCは調理過程で流れ出てしまうことがある栄養素ですが、いも類はでんぷんに覆われているおかげで、加熱調理をしてもあまり損なわれず、しっかり吸収できるのがうれしい点です。また、ズッキーニに含まれるβ-カロテンには肌の酸化を防いでくれる効果も!

2. D-アミノ酸

D-アミノ酸はバリア機能や保湿機能を高めてくる栄養素で、肌の乾燥予防、ハリ・ツヤUPなどの効果が期待でき、まさに女性の味方! チーズ・納豆・ヨーグルトなどの発酵食品やアボカド・トマト・バナナに多く含まれています。チーズの中ではパルミジャーノレッジャーノという種類に多く含まれているので、イタリア料理を食べる時はチーズの名前を気にしてみると楽しいかも?

ハリ・シワ対策! チーズが香る♪ 皮むき&マッシュ不要のポテトサラダ

ハリ・シワ対策!チーズが香る♪皮むき&マッシュ不要のポテトサラダ

<材料>(2〜3人分)

<つくり方>

1.じゃがいもはよく洗い、芽を包丁の角で取り、皮は向かないまま細切りにして、水にさらす。
2.玉ねぎは薄切りに、ズッキーニは細切りに、ハムは半分に切ってから細切りにする。
3.鍋にお湯を沸かし、沸騰したら水切りしたじゃがいもと玉ねぎを入れて2分茹でる。さらにズッキーニも入れて、1分茹でたらザルにあげて冷ます。
4.茹でた材料が十分に冷めてから、ハム・粉チーズ・マヨネーズと混ぜ合わせ、塩胡椒で味を整えて完成!

最近、いくつになっても若々しい友人たちを見ていると、ダイエットもエイジングケアも、最も大切なのは「ストレスを溜めない」ことなのかもしれないなぁと実感しています。無理をせず、自分のペースで。情報に流されず、自分の身体と向き合っていきたいですね〜!

お話を伺ったのは...
小鳥遊しほさん
イラストレーター、フードコーディネーター、モデルとして活躍。美容師免許・調理師免許・ダイエット検定1級をもつ。雑誌やネットコラムの連載、LINEスタンプをはじめ、アパレルブランドとのコラボやトークイベントの出演など幅広く活動。著書「くまっているのはボクなのに。一問一頭」(KADOKAWA/中経出版)が好評発売中。Twitter:@SHIHOtakanashi Instagram:@shihotakanashi

illustration&photo:小鳥遊しほ

●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す

あなたに役立つ美容情報