美容の情報

2017/09/07

ママのための七五三 ~写真映えメイク編~

ママのための七五三 ~写真映えメイク編~

子どもにとって一生に1度の大切なイベント、七五三。「主役は子どもだから」と自分のヘアメイクは二の次、というママも多いのでは? せっかくのお祝いの日、ママも華やぎメイクをして家族と一緒のステキな一コマにしてほしい! 今回は、いつものヘアメイクにプラスひと手間で叶えられる「写真映えヘアメイク」を、現役ママであるヘアメイクアップアーティストの齋藤有希子さんに聞きました。

ポイントはきちんと感&華やか ~洋装・和装、共通メイクテクニック~

1:簡単華やぎメイクは肌づくりから

1:簡単華やぎメイクは肌作りから

子供の休みに合わせて、ついつい日焼けしてしまうというママも多いのでは。肌を明るく見せたい時は、顔全体ではなく部分的に明るくするのが自然でおすすめです。いつもの肌づくりの最後に、自分の肌色より少し明るめのコンシーラーを目の下の部分にのせます。自然なハイライト効果で顔色がぱっと明るくなり、立体感を演出することで小顔に見えますよ。

コンシーラーはリキッドタイプの「マキアージュ コンシーラーリキッドEX」が、簡単でツヤ感も出ておすすめ。塗布したら指でトントンとなじませるだけ。晴れの日にふさわしいワンランク上の肌になります。

もし首やデコルテなどがいつもより焼けてしまった!という方は、最初に肌色補正効果もある下地「マキアージュ ドラマティックライティングベース」をうっすら、顔と顔以外に薄くのばすと自然にトーンアップできますよ。

2:きちんと眉

2:きちんと眉

眉は、きちんと感を演出できる重要なポイント! 髪の毛と同じ色もしくは少し暗めの色をチョイスすると落ち着いた感じになります。眉尻をいつもより意識して少しすっきり描くことで、きちんと感がプラスされます。アイブローペンシルの「マキアージュ ダブルブロークリエーター(ペンシル)BR611」がおすすめ。

3:リップとチークで華やかさUP

3:リップとチークで華やかさUP

血色感が増すことで、晴れの日にふさわしい華やぎ感を簡単に演出できます。

華やかさのあるレッド~ローズ系の「マキアージュ ドラマティックルージュEX RS377」がおすすめ。口紅に近い色のリップライナー「マキアージュ スムース&ステイリップライナーN RS362」で輪郭をとってから口紅を塗布すると、ぐっと品のある口元になります。もしペンシルがなければ、リップブラシで塗るだけでもきちんとした口元になりますよ。

チークは自然な血色感を演出します。濃いめのリップの時は、チークを控えめに塗布するなどして、バランスを見てチョイスして。「マキアージュ ビューティースキンクリエーター(チーク)RD344」が、ツヤ感も演出できておすすめです。

プラスα:目元のフレームを際立たせる

プラスα:目もとのフレームを際立たせる

もし時間がなければ、アイメイクはアイラッシュカーラーでまつ毛をきちんと上げておき、マスカラをするだけでもOK。さらにプラスαできそうなときにおすすめなのが、黒のアイライナー「インテグレート スナイプジェルライナー BK999」でまつ毛の際をうめるように入れてから、アイシャドウのブラウン「インテグレート ワイドルックアイズ BE272」を際から重ねる方法。黒のアイラインはぼかすことを前提なので、きっちりいれなくても大丈夫。下まぶた3分の1には、チップに残ったアイシャドウを塗布します。

自然なグラデーションがつくことで立体感が出て目を大きくぱっちり見せてくれます。最後にマスカラは、根元から上下にたっぷり塗布します。

大事な家族のイベントにはママもきちんと&華やぎメイクを取りいれて、ぜひ七五三を楽しんでくださいね!

プラスα:目もとのフレームを際立たせる

【使用商品】
コンシーラー:マキアージュ コンシーラーリキッドEX
下地:マキアージュ ドラマティックライティングベース
アイブロー:マキアージュ ダブルブロークリエーター(ペンシル)BR611
口紅:マキアージュ ドラマティックルージュEX RS377
リップライナー:マキアージュ スムース&ステイリップライナーN RS362
チーク:マキアージュ ビューティースキンクリエーター(チーク)RD344
アイライナー:インテグレート スナイプジェルライナー BK999
アイシャドウ:インテグレート ワイドルックアイズ BE272

メイク:齋藤有希子
ヘア:松本聖子

衣装協力
豆千代モダン:03-6380-5765
撫松庵:03-3661-0843

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
齋藤有希子

齋藤有希子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

2003年資生堂入社。HAKUの木村文乃さん、インテグレートの森星さんなど資生堂の広告・CMでメイクを担当。ほどよくトレンドを落とし込んだフレッシュなメイクアップ提案に定評がある。2児の母でもあり、ビューティーでママを応援するプロジェクトのリーダー。LINEアカウント「らしく for mommy」(LINEID:@rashiku)で美容情報配信中。LINE@のお友達登録はこちら
http://hma.shiseidogroup.jp/saito/

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す

あなたに役立つ美容情報