美容の情報

2019/12/09

ボディの保湿にはこれが重要!正しい身体の洗い方&ケア方法で乾燥知らずに♪

ボディの保湿にはこれが重要!正しい身体の洗い方&ケア方法で乾燥知らずに♪

冬は顔だけでなくボディの乾燥も気になる季節。カサカサ知らずのしっとりボディを保つためには、正しい身体の洗い方や、入浴後すぐの保湿が大切です。そこで、資生堂Webビューティーコンサルタントの安田さんに、乾燥をケアするボディの洗い方や効果的な保湿の仕方、さらに、使用シーンや好みに合わせたおすすめアイテムまでを教えてもらいました!

ボディの保湿には正しい洗い方が重要!

ボディを洗う際は、泡立てや洗う順番に気をつけることが大切です。下記の3つのポイントに注意して洗うことで、乾燥しづらいボディをはぐくむことができますよ。

ポイント① 洗浄料はしっかり泡立ててやさしく洗う
身体を洗う際は、保湿成分配合のボディシャンプーや石けんをしっかりと泡立てて、ボディを包み込むようなイメージで洗うことが大切。ゴシゴシしたり肌をこすり過ぎたりすると、乾燥やかゆみにつながるので、やさしくていねいに洗いましょう。

ポイント② 脚や手先からマッサージするように洗う
また、心臓より遠いパーツから洗い始めることも大事。脚や手の先から心臓に向かって丸く円を描きながら、マッサージするように洗うと、心臓に全体の血液循環をよくして新陳代謝も高めることが期待できます。

ポイント③ 背中や胸はていねいに洗い流す
身体の中心部分である背中や胸は、皮脂腺が多くニキビができやすいパーツ。やさしく洗ったら、特にていねいに洗い流すことを心がけましょう。

保湿成分たっぷり♪ ボディソープにもこだわって!

身体を洗う際は、保湿力の高いボディソープを選ぶこともお忘れなく! 乾燥肌をしっとり洗いあげられますよ。香りを楽しめるもの、敏感肌でも使えるもの、家族で使いやすいものに分けて、おすすめのボディソープをご紹介します!

香り重視派なら...
甘い香りで優雅なバスタイムを過ごせるボディソープ

きめ細かくクリーミィな泡立ちが肌をやさしく包み込み、天然由来の成分が肌に必要なうるおいを残しながらしっとり洗い上げます。官能的な「アンバーバニラ」、南国リゾートに誘う「アーモンドココナッツ」、スイーツのような甘さが魅力の「クレームブリュレ」3種類の香りから好きなものをセレクトできます。

敏感肌でも使えるタイプをお探しなら...
デリケート肌をいたわりながら洗い上げる無香料のボディソープ

敏感肌さんでも使える無香料のボディソープ。厳選した原料を使用し、肌のうるおいを奪わずに汚れだけを取り去ります。しっとりした使用感で、乾燥が気になるボディにも◎。

家族で使いたいなら...
日中の不快なニオイもオフする大容量のボディソープ

天然由来シルクエッセンスやWヒアルロン酸配合で、保湿しながらさっぱり洗い上げるボディソープです。専科の香料技術「匂いチェンジセンサー」を搭載し、汗などの匂いを変えて、日中も不快な匂いが気にならない身体へと導きます。容量もたっぷりなので、家族みんなで使えます。

洗った後も肝心! ボディの保湿は「10分以内」が目安

バスタイム後のやわらかくなった肌は、うるおいが逃げやすい状態にあります。しかも入浴後「10分」を過ぎると、肌の水分量がどんどん減ってしまうという実験結果も。乾燥からボディを守るためにも、入浴後は素早く保湿ケアを行うことが重要ですよ。

お好みのテクスチャー×香りで楽しみながらボディの保湿ケアを♪

せっかく保湿をするのなら、ボディケアアイテム選びにもこだわりたいところ。クリームやオイルなど、テクスチャー別におすすめアイテムをセレクトしてみました! 香りも魅力なので、ボディケアをより楽しむことができるはず♪

香るボディクリームなら...
しっとり感と甘い香りが魅力のボディクリーム

甘く魅惑的な香りと、濃厚なしっとり感で人気のボディクリーム。乾燥した肌を、なめらかでみずみずしく整えます。まるでホイップのような軽いテクスチャーだから、ベタつきが苦手な人にもおすすめですよ。

香るオイルなら...
ツヤ感ボディに導くバラの香りのオイル

ツヤっとうるおったボディに見せたい時は、ボディオイルがおすすめ。こちらは、オイルとエッセンスの2層効果で肌をやわらかく整え、美しく上品なツヤを与えます。咲きたてのバラのような贅沢な香りにもうっとりするはず。

香るボディローションなら...
すみずみまでうるおい広がるさわやかな香りのボディローション

ボディケアはパパっと済ませたいという人は、のびがよいボディローションをセレクトしましょう。このローションは、素早くすみずみまでうるおいが広がる処方で、すべすべ肌へと導きます。プチプラなので、惜しみなくたっぷり使えるところもポイント。爽やかな柑橘系の香りも◎です。

正しい洗い方&素早い保湿で、乾燥や粉ふきに負けないうるおったボディを目指しましょう。

photo:shutterstock
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
資生堂 Webビューティーコンサルタント

資生堂 Webビューティーコンサルタント

 

化粧品から美容のことまで、Webを通してお客さまの美しさをひきだすお手伝いをする美容のプロ。お肌の悩みや商品の使い方から今さら聞けない悩みまで、LINEを通じて気軽にご相談いただけます。
http://www.shiseido.co.jp/webbc/lc/index.html

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す

あなたに役立つ美容情報