美容の情報

2017/04/05

【シミ・そばかす対策レシピ】じゃがいもの味噌ミルク煮

【シミ・そばかす対策レシピ】じゃがいもの味噌ミルク煮

食は毎日のことだから、ちょっとしたアイデアやコツで、肌や身体にうれしい変化が♪ 美しくおいしい情報を求めて、資生堂ビューティー&ヘルスケアアドバイザーの中野三津子さんにシミ・そばかす悩みが気になる方向けの「美肌レシピ」を教わってきました!

<材料>2人分

1人分246kcal/調理時間25分

<つくり方>

1.じゃがいもは3~4mm厚さのいちょう切り、ベーコンは1cm幅に切る。たらは一口大に切り、塩・こしょうをして薄く小麦粉を付けておく。
2.鍋にバター小さじ2を入れ、たらを焼き、皿に取り出しておく。
3.たらを取り出した鍋にバター小さじ1を入れ、ベーコンを炒め、続いてじゃがいもを加えて軽く炒める。
4.だし汁を入れて、じゃがいもに火が通ったら牛乳を加える。再び煮立ってきたら、取り出しておいた、たらを加えて煮て、味噌を溶き入れて煮立つ直前に火を止める。
5.器に盛って、パセリと好みで黒こしょうか七味唐辛子をふる。

POINT!

メラニンをつくらないようにしたり、メラニンを薄くしたりするにはビタミンCが役立ちます。ビタミンCは水溶性なので洗ったり、加熱したりすると減少しますが、じゃがいもに含まれるビタミンCはでんぷんに包まれているので、加熱しても壊れにくいのが特徴です。

美容の情報ページでは「シミ・そばかす・美白」が気になる方に向けた情報も紹介しています。プロの美容テクニック集も参考にしてみてくださいね!

お話を伺ったのは...
資生堂ビューティー&ヘルスアドバイザー・中野 三津子さん
栄養・美容・食物に関するビューティー&ヘルスアドバイザーとして講演や雑誌などの取材の対応や、内面美容の情報開発や美肌レシピの開発を担当している。

●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう

管理者

Beauty & Co. 編集部

【test】文化女子大学大学院 博士前期課程修了(被服学)。フリーランスとして、複数のアーティストのマネージメント、ブランドなどのPRを行なう。仕事で関わるジャンルはアート、ファッション、フード、アーキテクチャーなど様々。プライベートでは、ペーパー&プラスティックを使ったアート、グリーンとピンク、フレンチフライ、キンモクセイの香りにときめく。

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す

あなたに役立つ美容情報