美容の情報

2018/05/21

化粧崩れ防止だけじゃなくツヤ肌仕上げにも◎。「おしろい」の使い倒しテク

化粧崩れ防止だけじゃなくツヤ肌仕上げにも◎。「おしろい」の使い倒しテク

ツヤ肌ブームの影響で、「おしろい」を使わなくなったという人も多いのでは? でも実は、おしろいってとても便利なアイテム。ベースメイクの仕上げに使うのはもちろん、肌の質感をコントロールできたり、化粧崩れ防止に役立てたりと、様々な使い方ができるんです。そこで、ヘアメイクアップアーティストの福池千鶴さんに、人気のツヤ感演出を叶えながら、化粧崩れの強い味方になってくれる「おしろい」の使い倒しテクニックを教えてもらいました。

プロの「おしろい」使い倒しテク4選

使い倒しテク① 「おしろい仕込み」で化粧崩れ対策に

スノービューティー,おしろい,化粧崩れ防止,使い方

実はおしろいは、ファンデーションの前に使うことも可能。テカリや脂っぽさが気になるTゾーンや小鼻などに「おしろい」をなじませてからファンデーションを塗ると、肌がさらさらになり、化粧崩れしにくくなりますよ。

使い倒しテク② パフ使用でハーフマット肌に

スノービューティー,おしろい,化粧崩れ防止,使い方

つける道具によって肌質をコントロールできるのもおしろいの魅力。ベースメイクの仕上げに、パフを使用して軽く押さえるように「おしろい」をつけると、キメの整ったハーフマットな質感に仕上がります。

使い倒しテク③ ブラシづけでツヤ肌に

スノービューティー,おしろい,化粧崩れ防止,使い方

ツヤの出るベースメイクアイテムとブラシ使いがポイント。ファンデーションを塗り終わったら、仕上げに「おしろい」をファンデーションブラシにとり、ほおの高い位置などにトントンとなじませて。すると透明感の高いツヤ感が出て、うるっとみずみずしいイメージに。

使い倒しテク④ 化粧直しに使用して厚塗り感ゼロ肌に

スノービューティー,おしろい,化粧崩れ防止,使い方

ファンデーションではなく、「おしろい」で化粧直しをすると、厚塗り感なく仕上がりますよ。崩れたファンデーションをティッシュでオフしてから「おしろい」をなじませてみて! さらっとしてテカリやドロドロ感が払拭されるから、夏場に向けた時期に特におすすめです。

プロが活用しているおしろいを覗き見!

今回、アーティストの福池千鶴さんが活用したおしろいは「スノービューティー ホワイトニング フェースパウダー 2018(医薬部外品)」。透明感が高いツヤ肌づくりが簡単に叶うだけでなく、このおしろいで化粧直しすると、重ねづけしても厚くならず、均一でさらっとして日中のくすみなども気にならなくなるんだとか! 

スノービューティー,おしろい,化粧崩れ防止,使い方

スノービューティー ホワイトニング フェースパウダー 2018(医薬部外品)」は、おしろいとしてメイクの仕上げにはもちろん、夜の素肌ケアにも使える薬用美白スキンケアパウダー。美白有効成分「m-トラネキサム酸*」配合で、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎ、透明感を放つ肌へと導くアイテムです。さらさらのつけ心地でテカリをきちんと抑えてくれるだけでなく、うるおいのある澄んだ肌に整えるスキンケア効果も◎。日中のおしろい用パフと素肌ケア用パフがついているから、メイクにもスキンケアにも使えるおしろいなんですよ。
今年は、粉末の一つひとつをオイルでコーティングした「なめらかコート製法」を採用。粉っぽさがなく肌になめらかにフィットする仕上がりは、ツヤ肌メイクにもってこい♪ 
※美白有効成分:トラネキサム酸

毎年大人気&数量限定の「スノービューティー ホワイトニング フェースパウダー 2018(医薬部外品)」は予約を受付中! 予約特典の「特製ハンドクリーム」も魅力的なので今から予約をしてみては? 

photo:鈴木花美 model:川原綾乃

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
福池千鶴

福池千鶴

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

資生堂の宣伝広告の撮影や国内ファッションショーのヘアメイク、広報活動で活躍中。現在、メイクアップブランド「マジョリカ マジョルカ」「インテグレート」など商品開発も担当。また、ヘアメイクスクールSABFA(サブファ)の講師もつとめる。
http://hma.shiseidogroup.jp/fukuike/

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す

あなたに役立つ美容情報