美容の情報

2016/11/25

夜おブスでも朝には美人♪今すぐ何とかしたい髪&肌ケア3選!

夜おブスでも朝には美人♪今すぐ何とかしたい髪&肌ケア3選!

髪や肌が本調子じゃないから、人と会う予定やイベントがあっても楽しめない、ということはありませんか? 秋冬に、髪がパサついていたり、肌がくすんでいたりしていたら...もしかしてそれは、春夏に受けたダメージを秋冬まで引きずっているからかも!? 諦めるのはまだ早い、イベントの多い秋冬を思う存分楽しむための「駆け込み美容」で美コンディションを取り戻しましょう!

うるおった髪でいたい! 髪のケア

紫外線ダメージや秋冬の乾燥で髪のツヤが失われ、気温の低下で頭皮の血流も滞りがちに。うるおったツヤ髪のためには、まず頭皮を整えることが大切。地肌を考えた理想的な方法でシャンプーしましょう。

✔シャンプーテク

1. シャンプー前のすすぎは約2分間しっかり行い、汚れを落とす
2. 適量のシャンプーを十分に泡立てる(セミロングで500円玉3枚が目安)
3. 指の腹を使ってジグザグに、生え際から頭頂部へマッサージしながら洗う
4. すすぎは事前のすすぎより長めに行う

また、シャンプー前には必ずブラッシングを。髪に付着したほこりなどを落とし、髪がからまりにくくなりますよ。ブラシは弾力性のあるものを選ぶと◎。

✔トリートメントテク

1. シャンプー後、しっかりと頭皮をすすいで軽く水気を切る(ギュッと絞らないように注意)
2. 手のひらに適量のトリートメントを取り、しっかり広げる(たっぷりつけすぎなくても適量でOK!)
3. 毛先~中間部~根元付近の順でなじませる(手ぐしをいれてしっかりと)
ダメージがより気になる人は蒸しタオルやヘアキャップで3~5分ほどパックを
4.十分にすすいだら軽く水気を切り、タオルドライ→ドライヤーで乾かす

毛髪をしっかり補修してくれるトリートメントで丁寧にケアすると、翌日はまるで美容院でケアしたかのようななめらかな手触りに...! 最後はきちんと乾かすことも大切です。

肌のケアに一番のアイテム!?
美白マスクこそ駆け込み美容アイテム

春夏の紫外線ダメージの蓄積と合わせて、秋冬の気温・湿度の急激な低下により肌は一層乾燥しがちに...。秋冬に美白や保湿ケアの手を緩めてしまうと、肌荒れや乾燥だけでなく、シミの悪化リスクが高まってしまう「シミ・リバウンド」現象を引き起こすかもしれません。

肌の調子を取り戻すためには、日々の保湿と美白とUVケアが大切。でも明日までに何とかしたい...!という時にはマスクがおすすめ♡ 肌にギュッと密着して乗せられるマスクなら、手軽ながら美容の有効成分を肌にたっぷり行き渡らせることができ、いわば美容液の「贅沢使い」です。マスクは保湿だけでなく、シミ・リバウンドも防いでくれる美白タイプが◎です。

朝、鏡で見る肌や髪に満足できると、その日の自分に自信と張り合いが持てるもの。ご褒美としてマスクを使うのはもちろんいいけど、せっかくなら他の美白化粧品と合わせて使ったり、上手にデイリーに取り込んでみてくださいね。

photo : shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す

あなたに役立つ美容情報