美容の情報

2019/05/07

5月10日は「コットンの日」♪スキンケア効果倍増の使い方を伝授!

5月10日は「コットンの日」♪スキンケア効果倍増の使い方を伝授!

5月10日は「コットンの日」。コットンは化粧水や乳液を塗る時に使うと、スキンケア効果をUPさせてくれるメリットがあるんですよ♪ 今回はコットンの使い方から、おすすめのコットンまでを、資生堂広報部の吉村智恵子さんに教えてもらいました。

コットンを使うとスキンケア効果がUPするってホント?

コットンを使って化粧水や乳液などを顔になじませると、実は手を使った時よりも、肌へのなじみがよいことがわかっているんです。

コットンの正しい使い方

化粧水や乳液のうるおいを肌にきちんと届けるためにも、正しいコットンの使い方をマスターしましょう。

正しいコットンの持ち方

1. 手のひらにコットンをのせ、化粧水や乳液などを含ませます。
2. イラストのようにコットンを横長に中指と薬指にのせ、人差し指と小指で両端をはさみます。

POINT!

乳液などがしみ込みにくい場合は、たれ落ちしないようにコットンをふたつに折って、軽く含ませてから使うのがおすすめです。

スキンケア効果UP♪ 化粧水・乳液のなじませ方

1. 洗顔後、化粧水は500円硬貨大、乳液は10円硬貨大より、それぞれやや大きめを目安にコットンに含ませます。
2. ほおや額などの面積の広い部分から、コットンで化粧水・乳液をなじませましょう。コットンは顔の内側から外側に向かって動かすとスキンケア効果UP♪ この時、コットンを持つ手を少し丸めると、肌へのフィット感も高まります。また、首も年齢が現れやすいパーツなので、下から上に向かって丁寧になじませましょう。

コットンの選び方

せっかくお手入れするなら、スキンケアの効果を十分に高めてくれるコットンを選びたいですよね。以下のような特徴のあるコットンは、肌へ負担をかけてしまう可能性があるので避けましょう。

・毛羽立ちや縫い目が目立つもの
毛羽立っていると繊維が肌に残ってしまうため、かゆみなどの原因になる恐れが。特にメイク前に使ってしまうと、残った繊維がベースメイクのノイズになってしまいます。また、縫い目が肌に当たると刺激になって、肌荒れを起こす可能性があるので避けましょう。

・小さいもの、薄いもの
小さいコットンだとチョコチョコと何度もつけることになるため、なじませるのに時間がかかるうえ、ムラづきの原因に。また薄いと化粧水や乳液の水分を留めておくことができず、ベタベタと使いづらくなることも。

良質なコットンは上記NG条件に該当しないような、ソフトな肌触りで、面積が大きく、適度に厚みがあるもの。そんな特徴を兼ね備えたコットンを選べば、いつものスキンケアを格上げすることができますよ♪

美容部員おすすめの「神コットン」2選

天然シルクでツヤ肌に♪ 「エリクシール シュペリエル つや玉コットン

55mm×70mmの大きめサイズのコットン。天然シルクがやさしく不要な角層を取り去り、化粧水・乳液の成分をしっかりと肌に届けてくれます。使った後は、つるんと磨き上がったような肌に仕上げてくれます。

100%天然綿のソフトな肌ざわり♪ 「資生堂 ビューティーアップコットン F

ふんわりと柔らかい天然綿が心地いい肌ざわり。化粧水や乳液の含みがよく、肌にやさしく触れるだけで、うるおい成分が肌にしっかり行きわたります。

コットンを使ってスキンケアをすることで、うるおいをしっかり与えることができるんです。良質なコットンを選び、正しい使い方で美肌を育みましょう♪

photo:shutterstock
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す

あなたに役立つ美容情報