美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2019/03/01

【3月の肌】キレイなひとは知っている!?肌が敏感になりやすい春の肌ケアって?

【3月の肌】キレイなひとは知っている!?肌が敏感になりやすい春の肌ケアって?

3月に入り、暖かくなるまでもう一息ですね。ポカポカ陽気の日も多くなり、外出する機会が増えている人も多いのでは?
そこで問題! 肌にもたらす3月の環境(気温・湿度)について、あなたはどれだけご存知ですか? 気温差がある季節だからこそ、ポイントとなるスキンケアを知って、キレイをキープしましょう♪

油断は禁物! 紫外線の量が上がり始める時季

3月は季節の花も咲き始め、外にでるのが楽しくなりますが、真冬のように寒かったり、春のように暖かかったりと寒暖差が激しい時季です。そして、寒い日が多くても紫外線の量は残暑が厳しい9月と同じなんですよ。

油断は禁物! 紫外線の量が上がり始める時季

出典元:気象庁データ

3月の肌にこんなことを感じていませんか?

冬の乾燥ダメージが肌に蓄積して、肌表面のバリア機能や保湿機能が低下しているかもしれません。「肌荒れ」や、「乾燥による小じわ」などが目立ってきていることも。また寒暖差や、花粉などの影響で、肌が不安定になったり、敏感になったりしていませんか?

この時期のケア3か条

敏感になっている肌に要注意!

この時季お手入れをしても肌にしっくりこないと感じたら、普段使っているスキンケアアイテムを見直してみましょう。敏感肌に対応しているアイテムに変えてみるもの良いかもしれません。

>>敏感肌の強い味方! おすすめのブランドはこちら

紫外線対策も抜かりなく!

紫外線量が増えている3月は紫外線防御効果のあるアイテムで対策しましょう。まだ日焼け止めは早いと感じる人は、朝のスキンケアに日中用アイテム取り入れてみるのも◎。

>>日中用アイテム一覧をチェック

季節の変わり目はインナーケアで!

身体に負担が掛かりやすいこの時季は、身体の外からだけでなく、中からもケアすることがデリケートになりがちな肌を守るポイントです。栄養素の中でも、こんにゃくやブロッコリーに含まれる「セラミド」、納豆やアボカド含まれる「D-アミノ酸」は保湿・バリア機能を高めます。食生活にも取り入れてみましょう。

>>おすすめの簡単レシピをトライ♪

スマホで簡単に肌測定ができる「肌パシャ」アプリも試してみて! 日々変化する気温・紫外線・湿度も毎日教えてくれますよ。テクノロジーの力で、自分の肌を知り、あなただけのアドバイスが届く...その習慣がきっと、美肌へと近づけてくれるはず♪

photo:shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 【3月の肌】キレイなひとは知っている!?肌が敏感になりやすい春の肌ケアって?