美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2018/08/27

毛穴に詰まる...って思ってない?肌荒れを予防するファンデーションって?

毛穴に詰まる...って思ってない?肌荒れを予防するファンデーションって?

肌荒れ気味の時って、ファンデーションでトラブルをしっかりカバーしたいと思う反面、「毛穴に詰まりそう」とか「皮ふ呼吸ができなくて肌に悪そう」と感じている人もいるのでは? 肌荒れケアの研究を進めてきたd プログラムより、新ベースメイクシリーズが誕生しました。ニキビや肌荒れを予防しながら、つけている間ケアしてくれしてくれ、しかも肌荒れを自然にカバーするアイテムなのだとか!? そこで、資生堂Webビューティーコンサルタントの中村さんに、気になる新ベースメイクシリーズの魅力を教えてもらいました。

ニキビ&肌荒れを防ぐファンデーションって?

肌荒れ気味の時はできるだけファンデーションなどを塗らないようにしている人も多いかもしれません。でも素肌でいると、ホコリなどの外的刺激が肌につきやすくなるため、トラブルが余計に悪化する場合も。そのようなことを防ぐためにも、ベースメイクで肌をガードしてあげることが大切なんです。

とはいえ、つけるファンデーションは肌をきれいにキープできるものをセレクトしたいですよね。そこでおすすめなのが「d プログラム 薬用ベースメイクシリーズ」です。

d プログラム 薬用ベースメイクシリーズ

パウダリーファンデーションとおしろいに有効成分トラネキサム酸と有効成分グリチルレチン酸ステアリルを配合。ニキビや肌荒れを防ぐだけでなくスキンケアしながら、肌荒れを自然にカバーし、メイクするほど素肌をキレイにしてくれるのが特長です。それではファンデーションから詳しくご紹介しますね。

dプログラム 薬用 スキンケアファンデーション パウダリー(医薬部外品)

dプログラム 薬用 スキンケアファンデーション パウダリー

有効成分トラネキサム酸と有効成分グリチルレチン酸ステアリルを配合した、日本で初めてのパウダーファンデーションで、つけている間もしっかり肌をケアしてくれます。低刺激設計なのはもちろん、肌をキレイに見せてくれる点でもとっても優秀。肌荒れして化粧のりが悪い時でもしっかり密着し、パウダーファンデーションにありがちな粉っぽさや乾燥も感じず、美しい仕上がりが続きます。ニキビ跡や肌荒れ気味で悩んでいる人や、肌に合うファンデーションがなかなか見つからない...という人にぴったりなアイテムになること間違いなしです。

dプログラム 薬用 スキンケアファンデーション リキッド(医薬部外品)

dプログラム 薬用 スキンケアファンデーション リキッド

ひと塗りで肌荒れを隠すほどカバー力が高いのに、軽く伸びのいいつけ心地で、肌荒れしている時でも使用できます。ツヤっぽい仕上がりも◎。ニキビ跡などの凹凸がある時でもピタッと密着し、なめらかで美しい肌を演出してくれますよ。

ニキビ跡をトータルでケアできるラインナップ

「d プログラム 薬用ベースメイクシリーズ」には、ファンデーションの他にも、3色のコントロールカラーで敏感肌の肌色悩みをケアする「薬用 スキンケアベース CC(化粧下地・医薬部外品)」、ニキビ跡や赤みをしっかりカバーする「薬用 スキンケア&カバーチューブ(コンシーラー・医薬部外品)」、化粧直しにもぴったりの「薬用 エアリースキンケアヴェール(フェイスパウダー・医薬部外品)」が揃っているので、ニキビ跡の悩みをトータルでカバーが可能なんです。

今までファンデーションを塗るのをためらっていたという人も、もう大丈夫! このシリーズで、肌荒れ気味な時でも安心してメイクを楽しんでくださいね♪

photo:shutterstock
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
資生堂 Webビューティーコンサルタント

資生堂 Webビューティーコンサルタント

 

化粧品から美容のことまで、Webを通してお客さまの美しさをひきだすお手伝いをする美容のプロ。お肌の悩みや商品の使い方から今さら聞けない悩みまで、LINEを通じて気軽にご相談いただけます。
http://www.shiseido.co.jp/webbc/lc/index.html

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 毛穴に詰まる...って思ってない?肌荒れを予防するファンデーションって?