美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2018/06/18

毛穴の開きカバーテク!下地&ファンデーションの塗り方だけでここまでフラットに!

毛穴の開きカバーテク!下地&ファンデーションの塗り方だけでここまでフラットに!

皮脂や汗の影響で、毛穴の開きやテカリが気になるこの季節。そんな毛穴の悩みは、丁寧にベースメイクをつくり込むことでカバーできるんです。そこで、ヘアメイクアップアーティストの廣瀬友理子さんに、下地からおしろいまで、毛穴を目立たなくする肌づくりを教えてもらいました。これを読めば、夏でも毛穴レスなつるつる質感の肌が手に入りますよ!

毛穴の開き、テカリをカバーする4STEPを動画でチェック

Watashi + Howtoさん(@watashiplus_howto)がシェアした投稿 -

毛穴の開き、テカリをカバーする4STEPをテキストでおさらい

STEP1 部分用下地を塗って毛穴をフラットに

毛穴補正効果がある下地を指にとり、小鼻やTゾーンなど、毛穴の開きやテカリが気になる部分にくるくるとすりこむようになじませます。

POINT!

顔の中心部分がつるんとした印象になると肌全体がキレイに見えるので、ほおの上部などへの使用もおすすめです。

STEP2 下地を塗って土台をつくる

次に化粧下地を使用し、顔の内側から外側に向かってすべらせるようになじませます。毛穴や凹凸を補正しながら崩れ防止機能がある下地を使用するとさらに◎。下地のひと手間がベースメイクの仕上がりを高めてくれるので、必ず使用して。下地はファンデーションと同じブランドで揃えるのがおすすめです。

STEP3 スポンジでファンデーションを塗る

スポンジを使ってファンデーションを顔の内側から外側に向かってなじませます。

POINT!

ほおや鼻など顔の中心部はトントンと肌にフィットさせるように、フェイスラインはスポンジをすべらせてスーッと塗るのがおすすめ。
目元や小鼻など細かいところは、スポンジを軽く2つに折るように斜めに持つと、塗りやすくなりますよ。

STEP4 小ブラシでおしろいをなじませる

ブラシなどにおしろいをとり、Tゾーンやほおなど毛穴やテカリが気になる部分にふんわりとなじませます。ブラシでつけると軽い仕上がりになるので◎。今回は小回りの利きやすい小さ目のアイシャドウブラシをチョイス。

ついついパパっと終わらせがちなベースメイクですが、一つひとつの工程を丁寧に行うことで、気になる毛穴の開きをフラットに見せてくれたり、テカリにつながる皮脂崩れ対策にも。毛穴の目立たない美肌見せを目指してベースメイクをしてみてくださいね。

photo:鈴木花美 model:忍舞

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
廣瀬友理子

廣瀬友理子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

サロンワークを経て、国内ファッションショーや雑誌・テレビ撮影などのヘアメイクを中心に活動。資生堂「マキアージュ」の商品開発・ソフト情報の作成にも携わる。
http://hma.shiseidogroup.jp/hirose/

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 毛穴の開きカバーテク!下地&ファンデーションの塗り方だけでここまでフラットに!